メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS 「B.A.R ホンダ 007 #4」MINICHAMPS 1/43

<<   作成日時 : 2007/03/29 01:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今のところ、佐藤琢磨選手が最後に乗った「ワークス・ホンダ(2005年 B.A.R HONDA)」マシン。
以前のブログで書いたマシン以上に“鈍重”そうで、正直、あまり好きでは・・・ (^^ゞ
ならば、何故購入(それも、かなり前に・・・)したのか?
一行目がその理由。

昨年、オールホンダとして39年振りにF1勝利を挙げましたが、これからもホンダが本気で勝ちに行くならば、日本人ドライバー起用は当分ないと思います。
私は、それで正しいと思います。
だから記憶として、MINICHAMPS製1/43B.A.R HONDA 007 T.SATO 2005」を購入しました。

画像

画像


・・・う〜ん、カッコ良いんだか悪いんだか、微妙〜 ┐(´∇`)┌
例のタバコ広告規制のおかげで「LUCKY STRIKE」の文字はすべてバーコードや文字に置き換えられ、よけいカッコ悪く見えるかな?

画像


バージボードを持たない見識は評価しますが、ノーズコーン下がシャベル状の不格好なフロントウィング・・・これじゃ、勝てる気がしない。

そして、現在のF1マシンがイケてない最大の理由、トレッドの狭さ!
FIAが事故に直結すると認識、コーナリング速度を抑えるため取られた措置が、全幅の180p制限。
最近のF1マシンは皆ロングホイールベースで、横方向からのプロポーションはそれなりですが、正面はダメですね。

画像


コクピットに座る琢磨のヘルメットも良く再現されてます。
“キール”にフロント・ロアアーム・ピボットを持つ、最近のハイノーズF1メカも解りやすい。
さすが、F1モデルを量産するMINICHAMPS。

実はこの製品、定価の50%OFFで手に入れました。
本当の購入動機は、それかな (^^ゞ

画像




その他の話題はインデックス・ページへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「B.A.R ホンダ 007 #4」MINICHAMPS 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる