メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS DTM 2006「アウディ A4 #5 エクストロム」MINICHAMPS 1/43

<<   作成日時 : 2007/08/13 18:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



“DEUTSCHE TOURENWAGEN MASTERS”第二弾は、「レッドブル、翼をさずける」

新世代アウディのアイコン“シングルフレームグリル”と、派手派手なレッドブル・カラーが妙なマッチングで魅せる、
Audi A4 DTM/DTM 2006・Mattias Ekstrom #5」MINICHAMPS 1/43。



カッコ良さでは、「メルセデス-ベンツ Cクラス DTM 2006 #8」の更に上を行くカモ (^_^;)



F1で2チーム(レッドブル/トロロッソ)所有したり、エアレースのスポンサーなど羽振り良い活動が続くレッドブルですが、“エナジードリンク”まだ飲んだ事ありません。
お値段少々お高いから、コンビニで手が伸びない (^^ゞ



トカゲか恐竜の生き残り・・・このトゲトゲ感、ナニ?
トランクリッド下端から唐突に生えるウィングステーもかなりのモン。

こりゃあ、間違いなく“狩猟民族”ならではのデザイン。
いや、待てよ、確かA4のオリジナルデザインは日本人だったはず (-_-;)



DTMのレギュレーション(規定)で4WDとFFは禁止され、事実上、選択出来る駆動方式はFRオンリー。
これを基に、4L・V8エンジンが鋼管スペースフレームに載り、オリジナルを模したボディカウルが被せられる訳ですから、Cクラス同様、A4もまた、オリジナルとはまったく別のクルマです。
元々縦置きレイアウトとは言え、FRのA4ですぜ (-_-;)



2006年シーズン、マティアス・エクストロム選手はランキング8位で終えましたが、なんと今シーズン(第7戦現在)、ポイントリーダー快走中!
ヤッパ速いんだ、A4 (^^♪



2006年シーズン、たびたび繰り返されたであろうデッドヒート。 by 想像



どちらも綺麗なんだけど・・・ピカピカまぶしい (*^_^*)



あくまで市販車改造に拘るWTCC(世界ツーリングカー選手権)と、市販車の原形は尊重しながら、独自のマシン開発するDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)。
レギュレーションの違いが一目瞭然。

各メーカーも、参加するチャンピオンシップを棲み分け、それなりにバランス取っている様です。



320isが、まるでノーマルカーみたい (-_-;)
A4、エグイねぇ〜。



A4、320is、Cクラスの3ショット。

BMWのDTM復帰を願います m( _ _ )m





その他の話題はインデックス・ページへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
DTM 2006「アウディ A4 #5 エクストロム」MINICHAMPS 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる