メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS 1970「ニッサン R383 プロトタイプ」EBBRO 1/43

<<   作成日時 : 2007/10/27 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



10月発売エブロ、第2弾。
6月ごろ発売予定だったのに・・・気づけば秋も大分更けて発売された、
NISSAN R383 PROTOTYPE 1970」EBBRO 1/43。



2006年まで未公開だった“幻のマシン”、非常に美しく洗練されたレーシングカー。

ただし、これが本当の“R383”なのか諸説あります。
後年ニッサンが企業イメージUP用に製作した“ショーモデル”だと、私は思っています。



R382の正常進化、と言うよりも、R382のシャーシに綺麗なボディカウルを載せたショーカーにしか見えません。



一説によれば、本来の“R383”の姿は本命ルマン挑戦を目指したクローズドボディで、ニュー・トヨタ7も真っ青な1000馬力オーバーのターボ・エンジン搭載だった話も (^^ゞ
そりゃあ、GRX(V12・6L)にターボ付けりゃ軽く達成可能だわな・・・壊れなきゃ。



反則技シリーズ、背面画像。

左側に見える銀色の円筒はオイルキャッチタンクでしょう。
さすがにギアボックスより前は省略されてますが、一部サスペンションアーム、後方まで延びる4本のエキゾーストパイプの取り回し、そしてギアボックス・ケースが再現されてます。
エブロさん、最近見えない(見えづらい)ところに凝ってます (^_^;)



何はともあれ、その存在を知って待望のモデル化ですから、美しいメタリックブルー/シルバーで商品化してくれたエブロさんに感謝 (*^_^*)





その他の話題はインデックス・ページへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
1970「ニッサン R383 プロトタイプ」EBBRO 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる