メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS LeMans 1973「ポルシェ 911 カレラ RSR #46」Spark 1/43

<<   作成日時 : 2008/11/29 01:23   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


前から気になっていた、スパークの10月発売再販商品。
もちろん予約して置きました (*^_^*)
シンプルでいて実にレーシィな佇まいが、古きよき時代のルマン24時間レースを想い起こさせます。

Porsche 911 carrera RSR #46
Gijs van Lennep/Herbert Müller
Le Mans 1973
Spark Model 1/43 S0931





ナローボディをベースに、1973年当時画期的と言えるほど広げたオーバーフェンダー(オバフェン)に注目。
両手を合わせて水を掬い取るような、リア大型スポイラー形状も市販型RSとは異なる形状です。

戦績は、1位の「マトラ・シムカ MS670B #11」から27周遅れ、328周4485.365kmを走破して総合4位入賞。
同排気量(3L)とは言え、2シーター・プロトタイプ・スポーツカー相手に大善戦でした。
“壊れない”から強いんです (^_^;)


フロント先端、トランクフード上の“マルティニ・ストライプ”が矢印状に描かれているのが「#46」の特徴。
フロントエアダムを“黄色”く塗られた僚車(マルティニ・レーシング/ポルシェ・ワークス)「#47」とは、同じ銀地ながらストライプ取り回しなど異なるカラーリングが施されてます。
ちなみに「#47」は、残念ながら燃料系トラブルでリタイヤしました。ポルシェだって壊れます。

好みで「#46」チョイスしましたが、資金と収納に余裕あれば両方欲しい・・・ (-_-;)



このモデル、さすが再販されるほどの人気商品だけあって、レジン製の持ち味を活かした見事にキレのある造形。
昔のレーシングカーらしくホントに小さなボディ(1/43として見ても)なんですが、“ギュッ!”と凝縮された“塊”を感じさせる迫力があり、凄いです。
幸い、デカールの皺やズレも無く、大満足な出来栄え (*^_^*)

やっぱり、ポルシェは年式問わず嵌まりますね。





その他の話題はインデックス・ページへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
LeMans 1973「ポルシェ 911 カレラ RSR #46」Spark 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる