メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS ITC 1996「アルファロメオ 155V6TI #9 マルティニ/赤」hpi 1/43

<<   作成日時 : 2009/01/07 01:38   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


新年明けましておめでとうございます m( _ _ )m
本年も皆様と趣味&興味がシンクロする事を願いつつ、精進して参りますので、よろしくお願い致します。
で、昨年末撮りだめの蔵出し第一弾は、新年早々に相応しく(?)おめでたい“赤マル9号車”。
雑煮同様、もう、あちこちのブログ紹介記事でおなか一杯、かな?

Alfa Romeo 155 V6TI #9
Stefano Modena - 1996 ITC
1 of 3104pcs
hpi・racing 1/43 8096





一体、柳の下にどじょうが何匹隠れているのか想像もつかない、hpi製「アルファロメオ 155V6TI」シリーズの12月発売最新作のひとつ。

「#9」は、アルファコルセ(ワークス)の“白ベース”マルティニ・カラーと対照的な“赤ベース”がとっても似合います。
“赤”マルティニなので、通称“赤マル”。


公表製造個数も千弱上積みされ、国内出荷割り当て比率を当初から増量したのか、以前のような品薄感無く各店舗在庫に余裕があり、現在も入手は容易なようです。


ステファノ・モデナがドライブした「'96 ITC鈴鹿」戦績は、第1レース(Rd.25)5位、第2レース(Rd.26 ITC最終戦)4位と、共にワークス・マシンを凌ぐ上位入賞を果たしました。

hpiさんのクオリティは相変わらず素晴らしく、発色も美しい“ほぼ全面”タンポ印刷は益々快調な出来栄え (*^_^*)
ちょいとエブロさん、少し見習っておくれ。



このモデル特有のフロント・ボンネットの薄さを強調したデフォルメ効かせ具合と言い、ここまでシャープな造形のダイキャストモデルって、ホント希少だと思います。
「レジンモデルだよ」、知らずに教えられたら、パッと見信じちゃう (^^ゞ
hpiさんには、今の品質維持を絶対条件にした新製品開発を切に願いま〜す。

ところで、赤の次は・・・やっぱり白ですよね?





その他の話題はインデックス・ページへ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

私は予算と野望の都合で白マルと真っ黒しか購入できていませんが、赤マルもイイですね〜。
しかしhpiさんのこの造型・完成度の高さには毎度驚かされます(^^;
レジン並みのクオリティにダイキャスト特有の重量感、もはや完璧ではないですか…!

これはこの次のR32地獄も期待できそうですね♪
しかし私はあえてデルタを狙います(笑)
ぬっぺほふ
2009/01/07 20:00
こんばんは、ぬっぺほふさん。
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。

hpiクオリティを基準にすると、今月のエブロさんのラインナップは全く魅力を感じられませんので、久々に予約ゼロ確定です (^_^;)
とりあえず今月はR32カルソニックが目玉・・・デルタですか?
UP楽しみにしてますよ。
moonwalker
2009/01/08 01:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ITC 1996「アルファロメオ 155V6TI #9 マルティニ/赤」hpi 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる