メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS LeMans 1983「ポルシェ 956 #18 BOSS」Spark 1/43

<<   作成日時 : 2009/02/04 19:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


以前、ドイツのミニカー販売店特注品として250個(一説には500個)限定生産され、プレ値による争奪戦が繰り広げられた人気モデル。
確かに956ボディに映える魅惑の黒基調カラーリングは、コレクションする価値大いにあります。

そんな中、目鼻の効くミニマックス社は日本市場向にスパーク・ブランドで昨年末再生産。
その恩恵にあずかり、プレ値どころか、定価を大幅に下回る実売価格での入手に成功しました (*^_^*)
ホント、焦らず待ってて良かったぁ〜

Porsche 956 #18 BOSS
Axel Plankenhorn - Desire Wilson - Jurgen Lassig
LM1983
Spark Model 1/43 SK002





カラーリングからサントリーのコーヒー飲料とスポンサー混同しそうですが、「BOSS」はF1のマクラーレン・チーム・スポンサーで有名なドイツのアパレル企業「HUGO BOSS(ヒューゴ・ボス)」です。
よく見ると「BOSS」ロゴ直下に「men's fashion」の小文字。
でも、確か自販機で見た記憶あるんだけど?・・・ (-_-;)

黒地に白ストライプのスッキリとしたカラーリングを美しく再現してますが、これらすべてデカール貼りを駆使した驚異の神業(荒業?)なんです。
ただ、これだけデリケートかつ広範囲なデカール貼りは限界があり、残念ながら、フロント左右両端下部曲面部分に貼り皺が認められます。


実車参戦した1983年ルマン24時間レース戦績は、まずまずの7位入賞。
だってこの年の優勝マシンはロスマンズ・ポルシェ=ワークスチームの「956 #3 Vern Schuppan/Hurley Haywood/Al Holbert」だから、勝てるワケないって (^_^;)



定評あるスパークさんの956なので、以前から指摘している若干扁平なルーフ形状以外、個人的には造形的不満は無いのですが、レジン製+デカール多用なので、経年変化への不安は否めません (T_T)

今後、ロスマンズ・カラー「956 #1 LM1982」「956 #3 LM1983」優勝マシン2台の発売が待ち遠しいです。





その他の話題はインデックス・ページへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
LeMans 1983「ポルシェ 956 #18 BOSS」Spark 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる