メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS SGT 2008「ライトニング・マックィーン apr MR-S #95」トミカEBBRO 1/43

<<   作成日時 : 2009/11/28 03:33   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6


3ヶ月ぶりの更新です。
しかし、それより長い、悪名高きエブロ発売スケジュールでも異例となる予約受注開始からほぼ一年、延期に次ぐ延期の末やっと先日発売された「ライトニング・マックィーン号」。
他のサイトにも同様記事書かれてましたが、私の予約日確認したら・・・やはり、2008年11月28日でした (-_-;)

Lightning McQueeen apr MR-S #95
Kohei Hirate - Keisuke Kunimoto
2008 SUPER GT 300
1/43 TOMICA-EBBRO 218692



専用パッケージ背面をバックに「ライトニング・マックィーン号」勇姿。

率直に言って、待たされた甲斐ある出来だと思います。




出来に関して詳しく書くと、手に取りざっと全周見渡し真っ先に気になるのは、なんと言ってもリアエンド下部の手抜き感アリアリなエキパイ廻り造形。
無塗装の黒いプラ素材丸出しじゃあ・・・もう少し、表現方法なんとかして欲しかった。
あと、気になったのは“ぶっといワイパー”。
エッチング・パーツにしろとは言いませんが、もう少し細めに出来ませんか。
以上2点改善だけでも、品質感がさらにUPしたはず。

その代わり、塗装のフル・タンポ印刷は超絶!
複雑なカラーリングと多数のスポンサー・ロゴ・ステッカーを再現する、技術力とコストパフォーマンスは凄いです。
最近のエブロ製品には珍しく、些細な事以外、ケチの付けどころが殆んどありません (*^_^*)


目力ありますねぇ
もちろん「#95」は映画版オリジナル由来ですが、冷静に較べるまでもなくカタチは一目瞭然に違う (^_^;)
商標権(キャラクター版権)に厳しいディズニーの製品許可が無事下りて、ホント良かったです。

実車は2008年スーパーGT選手権(SGT)GT300クラス年間総合チーム8位、国本選手がドライバー9位の戦績でしたが、「Rd.3 富士」でポール・トゥ・フィニッシュ(優勝)を決め、「Rd.6 鈴鹿」では長丁場の1000kmレースを耐え抜き2位入賞するなど、派手な外観に負けぬ活躍を遂げました。
サイド・ウィンドウ後方のウェイト・ハンデ表示「40kg」から、「Rd.5 スポーツランド菅生」参戦時(6位)モデル化したようです。



なるべく最新の話題と思い、ブログ再開第1弾にトミカ・エブロ製「ライトニング・マックィーン号」選びましたが、予算縮減を吼える「事業仕分け人(蓮舫さん?)」などどこ吹く風、我がフリート(艦隊)は休止中も着々増備が進んで当分ネタ不足の心配なく、少々スピードUPしながらマイペース更新する予定です・・・つもりです・・・多分、します (^^ゞ

そんなわけで、ご覧になった皆さま、今後ともご贔屓のほど、よろしくお願い申し上げます m( _ _ )m




その他の話題はインデックス・ページへ



ライトニングマックィーン apr MR-S
トミーテック
2009-11-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
moonwalkerさん
待ってました!!この3ヶ月間、寂しい思いでお待ちしてました。
やっぱり、このブログは写真の綺麗さと文章力が秀逸で面白いです。
更新が続くとの事、楽しみにしてます!!
今後とも宜しくお願い致します。
kenken
2009/11/28 09:49
お久しぶりです、こんにちは。
再開を一日千秋の思いで待ってました!
いやぁ、諦めずに毎日覗いていた甲斐がありましたよ(笑)

このライトニング・マックィーン、リリースまで長〜いこと待たされましたね。
アナウンスから大方1年ですか…。
とはいえ、モデルは待たされた甲斐のありそうな出来具合ですね♪
お財布と相談して来月入手したいところですが、取り置き分が大量にあるのでどうなることやら…(^^;
ぬっぺほふ
URL
2009/11/28 15:53
こんばんは。お久しぶりです!!
休止していた間も、チョコチョコ見に来てましたが
新着記事発見してテンション上がりました♪

それにしても、蓮訪さんすごい迫力でしたね〜・・・って冗談はさておき。
ライトニングマックイーンが、まさにそのままモデル化されるとは
思ってもみなかったです。
ディズニーが絡んでるということで、かなりの割高になると思いましたが
意外にも(?)常識範囲の売価で出来もほぼ問題なし。
コレは結構「買い」といえるかもしれないですね!
HIROKI
2009/11/28 22:08
こんばんは、kenkenさん。

暫くぶりの更新、お楽しみ頂けたでしょうか。
読書とDVD鑑賞にどっぷり嵌まり、ミニカー画像撮影とブログ更新の気力が出ませんでした (^^ゞ
これからも、よろしくお願い致します。
moonwalker
2009/11/29 01:45
こんばんは、ぬっぺほふさん。

大変長らくお待たせしました!
これからも懲りずに覗いてください。

>モデルは待たされた甲斐のありそうな出来具合ですね
なぜか市場での人気は今ひとつなようで、結構ダブつき気味みたいですね。
財布と相談しながら時機を待つのも楽しみですよ!
そうは言いながら、入手困難となる前に購入出来ると良いですね。
moonwalker
2009/11/29 01:50
こんばんは、HIROKIさん。

またひとつ記事更新したので、今夜もテンション“アゲアゲ”よろしくお願いします。

>ディズニーが絡んでるということで
そうですね、途中で価格改定発表されると思いましたが、予約価格のまま購入出来、ホッと一安心しました。
SGTのMR-Sモデル化自体珍しいので、購入動機は色々・・・あ、もしかしてHIROKIさん、ディズニー・ピクサー・ファンだったりして (*^_^*)
moonwalker
2009/11/29 01:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SGT 2008「ライトニング・マックィーン apr MR-S #95」トミカEBBRO 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる