メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ニッサン GT-R GT1 プレゼンテーション」EBBRO 1/43

<<   作成日時 : 2010/01/11 00:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12


黒があって、白がある・・・前記事「GT-R GT1 #23 マレーシア テスト 1.2009」一蓮托生の運命辿る、12月発売エブロ製プレゼンテーション・モデル。
「FIA」及び「FIA-GT」名称使用権、許諾とか使用料とか、そんなに契約複雑なんでしょうか?

NISSAN GT-R GT1 Presentation
WHITE
1/43 EBBRO 44170





通称“新撰組”カラー。
純白に近い部分がボディ大半占めるモデルカーは、何回撮っても難しいです。
お気付きのとおり、最近は背景にグレー系カラー紙使わず、他のボディカラー同様ケント紙利用してます。
使い分けするの面倒だし (^_^;)

造形的な不満点特になく、エブロさん良い仕事してますが、毎度お馴染み“膨らんだタイヤ”原因違和感だけは、どうにも救い様ありません ┐(´∇`)┌
それと塗装も気になります。色々な意味で“白”は実に厄介。
ダイキャスト地透かさない“厚塗り”そこそこ回避成功してますが、むしろ高品質(?)塗装仇となり、まるでたっぷり上薬効いた陶磁器のような輝きと滑らかな質感・・・実車印象かけ離れてる気がするの、私だけかなぁ?

一見、カラーリング以外「GT-R GT1 #23 マレーシア テスト 1.2009」同一見えますが、ドッコイ細部異なってます。
比較用画像撮り忘れ恐縮ですが、左右ドア下にあるエキゾースト・パイプ位置、若干違うんです。
正確に言うと、サイドシル・スカート造形から異なり、なんと、小癪にも作り分けしてるんです。
面倒でも、是非、前記事見比べてください。


実車、2009年本戦仕様でも継続採用された“新撰組”カラーリング。
ゼッケンその他なし“ほぼプレーン”モデル存在価値は、本戦仕様モデル発売前の今現在、もしかしたら後先逆ではありませんか、エブロさん?

でも、まぁ、カッコイイから、この件不問に処します (^^♪



前記事カーボン柄“まっ黒”と、今回“新撰組”・・・甲乙つけ難く、どちらも大のお気に入り (*^_^*)
やっぱ「35R」はモデルカーでも雰囲気ありますよ。おっと、これはエブロさんの腕でしょうか?

そしてもうすぐ、「FIA」公認本戦仕様が晴れて発売される、はず。
最低限「通常仕様」「スパ24時間仕様」期待出来ますが、商売熱心なエブロさんのこと、参戦した4戦別仕様全部出す気かも知れない・・・(-_-;)





その他の話題はインデックス・ページへ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

やはり…!「黒」も押さえたら「白」も押さえますよね(^^ゞ
私は昨日の黒と今日の白を含む一挙6台を引き上げてきましたので、当分はネタに困りません(笑)

>>「FIA」公認本戦仕様
出て欲しいですね…。
もしダメならサードパーティ製のデカールだけでも…!
ぬっぺほふ
URL
2010/01/11 00:41
読んでいて毎回思うんですが接続詞が足りなすぎではありませんか?
ko
2010/01/11 01:43
moonwalkerさん、こんばんは。

おお!二連発きましたねえGT-R GT1(^_^)
たしかに白いボディは難しいんでしょうね、厚すぎればモールドつぶれ、薄すぎれば下地が透ける。バランス良く塗ってもスチール感でず陶器様になってしまう。
そういう意味ではカーボンパターンは表現しやすいカラーですね。
タイヤは本当に「バルーン」という表現以外ないです、ただR32 Gr.Aシリーズより気持ちマシでしょうか・・・。(R32の時は「これ走れんだろ!って思いました)
ただ、それ以外の造形は素直に「カッコイイ」形に仕上げていますよね。
タイヤの謎、名称権利の謎等いろいろあるんでしょうが、メーカーの設計制作担当者さんには「ボクらファンに粗を見抜かれぬ&喜ばすモノ作り」を第一に考えていただきたいもんです(^_^)
ADかんちゃん
URL
2010/01/11 02:51
こんばんは、ぬっぺほふさん。

>一挙6台を引き上げてきました
大漁ですねぇ〜(^^♪
しばらく楽しみ続きそうで安心。

>サードパーティ製のデカールだけでも
デカール貼、いよいよエンジン全開ですね。
私は、とりあえず臨機応変“邪道”併用で行きます (^^ゞ
moonwalker
2010/01/11 03:25
こんばんは、koさん。

>読んでいて毎回思うんですが接続詞が足りなすぎではありませんか
ご意見、ご尤もです。
作文や文学であれば、“ペケ”貰う文章に、間違いないと思います。
ただ、私は、現在、口語体を意識して、Blog記事を書く様に心掛けております。
リズムとテンポを鑑み、一度書き上げた物を、二度三度読み直しながら、削りに削った結果の内容と、ご理解下さい。

正直、自分でもやり過ぎて、片言言葉の日本語のような文章に、首を傾げる事もあります。
句読点についても、以前は文法に則り、もっと小刻みだった文節を、極力切らずに続けるよう、意識しております。
馴染み難い方もおいでとは存じますが、これも当Blogの個性と、ご理解願います。

以上、ごく普通に書いてみましたが、個人的にありきたりでつまらない文章に感じます。
これからも、「は」抜け、「の」抜け、「を」抜けetc、テンポ良く書きます。
moonwalker
2010/01/11 03:50
こんばんは、ADかんちゃんさん。

>メーカーの設計制作担当者さんには「ボクらファンに粗を見抜かれぬ
>&喜ばすモノ作り」を第一に考えていただきたいもんです
100%同意します!(^^)!
本当に顧客ニーズ耳を傾けてるか、残念ながら甚だ疑問な現状です。
昨日(1/10)付更新されたhpiさんHP「スタッフブログ」後半部分、少し嬉しく、そして励ましたくなる内容でしたね。
各メーカーさん、みんな頑張れ!(*^_^*)
moonwalker
2010/01/11 03:59
moonwalkerさん、こんにちは。

“新撰組”カラー、やっぱりカッコ良いですね(^^)
僕は本戦仕様出たら迷わず「買い」です。

貴殿のブログ、撮影上手でホワイトボディも見辛さゼロ、
文章もテンポがあり読み辛さゼロ。
僕は大好きです。
今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m
kenken
2010/01/11 13:05
こんにちは。
こうなると、とことんエブロさんの販売戦略に
ついて行ってはどうでしょう?(^^;
それはさておき、ここ最近のエブロ製品は、
店頭でざっと見る限りは一時期の酷さは
少なくなってきてるなぁと思いました。
値上げ分のクオリティアップは徐々に成されているとして、
残るはミニカーとしての見栄え追求、
デフォルメセンスを磨くという点ですね。
こればっかりはいくら品質が上がろうとも、
担当の方々の腕にかかってますから、
本当のかっこよさを解っている人たちに
しっかりと作ってもらうことを祈るばかりですね(-人-)
HIROKI
URL
2010/01/11 14:39
こんにちは、kenkenさん。

>僕は本戦仕様出たら迷わず「買い」です
ですよねぇ〜 (^^♪
2月以降発売予定有りそうですから、ワクワク待ちましょう。

>ホワイトボディも見辛さゼロ、
>文章もテンポがあり読み辛さゼロ
ゼロはあり得ない、と弁えますが・・・励ましありがとうございます。
某コメント“もっと読みやすく出来る”貴重なご助言なので、可能なことはお応えしたいと心掛けますが、芸風は変えられませんね (^^ゞ

これからも1,000PV/DAY応えるよう頑張りますので、よろしくお願い致します。
moonwalker
2010/01/11 15:04
こんにちは、HIROKIさん。

>とことんエブロさんの販売戦略について行ってはどうでしょう?
すでに手を引かれ、日々歩いているような気が・・・一体どこへ向かうやら (^_^;)
ところがですね、不思議なことに、1月発売製品リストに1点も購入予定ないんです。

>デフォルメセンスを磨く〜担当の方々の腕に
まさに、現状、エブロさんとhpiさん違い顕れてますね。
moonwalker
2010/01/11 15:12
こんばんは(^_^)

やはり、みなさん”黒&白”両方押さえているんですね・・・(f^_^;)
私は、”黒”だけにしました・・・。

でも、店頭で、この”白”を”買おうかどうしようか”、しげしげと眺めていて・・・。その時、ふと気が付いたんですけど、排気口周りの処理が”黒”はアルミ状テープ(というか、この薄さだとフィルムっぽい感じですか、ね・・・)が貼ってありますけど、”白”はシルバーのペイントのみなんですね。

今季実戦仕様って、このモデルの型を改修しちゃうんでしょうかね。実戦仕様を見ましたけど、フロントフェンダー周りとか、外観的変更点が少ないですよね。この程度だったら、ひょっとしたら新規金型を作らない可能性もあるのかな、と・・・。


そういや、その”権利関係”・・・。今日、ixoのラリーカーをいくつか買ってきたんですけど、外箱の裏に”許諾シール”がやたら貼ってあるものがありましたね・・・。こんなのを見るにつけ、モデルを1つ作るのに、あちこち面倒臭いやり取りをしているのかな、なんて思ったりも・・・。
ひろ
2010/01/13 00:26
こんばんは、ひろさん。

>排気口周りの処理が”黒”はアルミ状テープ〜略〜”白”は
>シルバーのペイントのみ
そうですね。なぜか“黒”はペイント処理でなく、アルミ箔の様なモノ貼ってあります。
どちらもペイントだけで良い気もしますが・・・サイド・シル作り分けは、分割ラインのとおり左右プラ・パーツ対応なので、比較的低コストでしょう。

>新規金型を作らない可能性もあるのかな、と
仰るとおり、“黒”テストカーからすべて同一金型使い回しだと思います。
ダイキャスト金型の耐久性メリット活かす時です (^_^;)

>外箱の裏に”許諾シール”がやたら貼ってあるものがありました
無視と言う手もあるんでしょうが、あとあと法務関係で面倒事起きるのなるだけ避けたいんでしょう。何をするにも大変な時代です。
moonwalker
2010/01/13 01:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ニッサン GT-R GT1 プレゼンテーション」EBBRO 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる