メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS バットマンカー「1966 TV SERIES BATMOBILE」Hot Wheels 1/43

<<   作成日時 : 2010/02/18 20:16   >>

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8


チャララララ♪チャララララ♪バットメ〜〜ン (^^♪
1年半前入手した「1/18」じゃ持てあます人気アメコミ“キワモノ”定番メカを、マテル製ホットウィール上級ブランド「エリート・シリーズ」から、待望のジャスト・サイズ「1/43」モデルが先月末発売されました。

1966 TV SERIES BATMOBILE
LIMITED EDITION 1 of up to 10,000
1/43 Hot Wheels "ELITE"/Mattel R1795



黒いシックな外箱デザインですが、どことなく野暮ったさ感じるのはアメリカン・テイスト?

以下、「1/18 ノーマル」記事転載部分を青文字表記します m( _ _ )m

残念ながら「1/18」同様、“パーマン”のようなマスクを被る「全身タイツ&海パン」姿の変態男と、通年「半ズボン」着用する小生意気な少年のコスプレ・フィギュアは付属しておりません。




日本の道路事情など無関係、思いっきり前後に延ばされたスタイリングの二人乗り乗用車・・・アメリカ万歳 !(^^)!
バットマンカー(=バットモービル)と言えば、映画版で登場する“装甲車”タイプじゃなく、真っ先にこのTVシリーズVer.思い浮かぶ世代です。

子供の頃TVに釘付けになった“バットマンカー”勇姿が、再び手のひらサイズで甦る感動を伝えきれません (^_^)v
悪夢のようなプラ素材地獄「1/18・ノーマル」に較べ、むしろ重量感で上回る手応えさえ感じる真正ダイキャスト・モデル「1/43・エリート」はそれだけで十分評価出来ますが、センター・ルーフから下がるレバー、電話機のコード、消火器、シートベルト再現など非常に満足度高いディティールUP施され、多数貼られた“CAUTION”サインがリアルに素敵!
素晴らしいプロポーションに不満ありません。


フォードがモトラマ(モーターショー)用に製作した1955年製「リンカーン フューチュラ」をベースに、10年後、カスタムカーの世界で有名なジョージ・バリスが改造したのが「バットマンカー」の生い立ち。
明らかに「バットマンカー」への整形で“イケメン”になりました。
もの凄く良いセンスしてますよね (*^_^*)

そう云えば、確か設定上、「原子力エンジン(?)」搭載していたはず。
TVでは「バババババ、バッ!」とエンジン始動、ガスタービンのような「ヒーーン!」が走行音でした。
とすると、後部ジェットノズルから炎と一緒に噴出されるのは・・・放射能?




誰がなんと言おうとコレこそ「バットマンカー」であって、断じて「バットモービル(BATMOBILE)」などと呼ばれるコジャレた乗り物では無いのである!
少なくとも、40代以上の日本男児にとって (^^ゞ


今度こそ、私にとって“バットマンカー(TVシリーズ)”の決定版。
フロント・タイヤ・ステア以外の無駄なギミックを潔く省き、1/43・モデルらしい凝縮した造形を成功させた、マテルさんの英断に拍手送りたいと思います。





その他の話題はインデックス・ページへ



定価の25%OFFホットウィール Hot Wheels 1966 TV Series BATMOBILE バットモービル
R&Bミニカー楽天市場店
1/43scale ホットウィール Hot Wheels 1966 TV Series BATMOB


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



1/18 1966 TV Series Batmobile
マテル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。

>「全身タイツ&海パン」姿の変態コスプレ男
お〜バットマンといやぁやっぱりコレですよね。
ジョージ・クルーニーだクルスチャン・ベールだいろいろ役者はあれど、バットマン=アダム・ウェストであり、というより広川太一郎で「いいんでないかい?」
少なくとも、40代以上の日本男児にとって。
とかいっちゃったりなんかして、熱血ぅ!
わかる人、いるんだろうか。。。(^^ゞ

ともすれば、チープなアメリカントイ方向に振られそうなキャラカーを、大真面目にスケールモデルとして発売したのはアメリカンメーカーのアメリカンドラマへの矜持でしょうかね。
いつになく、まともでオトナなマテル。
これだけ普通の神経があるなら、フェラーリF1にもそれ使ってくれよ、といいたくなるほどいい出来ですね。
350GTS
URL
2010/02/19 00:00
moon walkerさんも買うんですねー!こういうモデルを。
人形2体欲しい感じ!良いものを見せて貰いました。
感激
轟 仙次郎
2010/02/19 06:46
こんばんは、350GTSさん。

>とかいっちゃったりなんかして、熱血ぅ!
>わかる人、いるんだろうか。。。(^^ゞ
います、います!大ウケ間違いなし!
あと、個人的に羽佐間道夫さん吹替え「俺がハマーだ!」ツボでした
(^^♪

>これだけ普通の神経があるなら、フェラーリF1にもそれ使って
御意。そのお気持ち、痛いほど分かります。
まだF1は信用出来ませんが、試しに先週、ロードカーを予約してみました。
期待しましょう。
moonwalker
2010/02/19 20:01
こんばんは、轟仙次郎さん。

>買うんですねー!こういうモデルを
以前、マッハ号も買いましたし、大好物です (^_^)v
このモデル、出来が良いのに驚きました。
moonwalker
2010/02/19 20:04
こんばんは。
こういうキャラものを標準スケールモデルに・・・って、
意外にない試みですよね!
餅は餅屋、ではないですけど、アメリカならではですかねこういうの。

マテルエリートは、カリフォルニアの時に雑誌で特集見て作りこみには感心したんですが、正直不安感拭いきれない自分がいます。
気になるモデルが二つ(ミウラコンセプトと458イタリア)あるんですが、
価格なりの何かを見出せるものか・・・考え中です。
HIROKI
URL
2010/02/20 00:58
こんにちは、HIROKIさん。

>正直不安感拭いきれない自分がいます。
>気になるモデルが二つ(ミウラコンセプトと458イタリア)あるんですが

私は、大のお気に入り「458イタリア」予約しました。
1/43スケールの普及価格帯ダイキャスト・モデルがマテル専売契約されてるフェラーリならば、そろそろ踏ん切りつける時機と思い、それには、最新作購入して自ら判断する以外に方法無いと思いました。

>価格なりの何かを見出せるものか・・・考え中です
失敗から学ぶ事も多々ありますし、最小限の投資で貴重な“経験”買うのも修行、かと (^_^;)
moonwalker
2010/02/20 14:32
moonwalkerさん こんばんは。
いやーさすが(^o^)
こういう車種も購入されるし、記事も最高!!
緩急自在ですね。
30代なのにもっと冒険すべきでは?と自問自答しております(^^)
kenken
URL
2010/02/21 00:13
こんばんは、kenkenさん。

>もっと冒険すべきでは?と自問自答しております
いえいえ、こちらこそ、kenkenさんの守備範囲と素早い行動に毎回驚かされます (^_^;)

>緩急自在ですね
元々、ヘソの曲がった変化球投手を自認しておりますが、今後さらに精進する所存です。
どうか見捨てず、末長くお付き合い願います m( _ _ )m
moonwalker
2010/02/21 01:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バットマンカー「1966 TV SERIES BATMOBILE」Hot Wheels 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる