メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS VLN 2009「Audi R8 LMS #100 "Top Service"」Spark 1/43

<<   作成日時 : 2010/03/20 19:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


正直、日本での知名度はイマイチなドイツの「ADAC ニュルブルクリンク(NBR)24時間レース」ですが、レクサスが発売前の「LFA(GAZOO Racing)」を“モリゾー”こと現トヨタ社長・豊田章男氏ドライブで2年連続エントリーした2009年は、例年に無く国内でも脚光浴びました。
そんな彼の地で一番話題になったマシンを、アウディ特注でスパーク(ミニマックス)さんがモデル化。


A4 #5 DTM2009」に続き、シルバー基調がクールなディーラー向“アウディ箱”購入です。
そして、何故か台座裏には「Schuco」のモールドが・・・?

外箱の若干歪んだ建てつけは、相変わらず安普請で損な感じ (^^ゞ




実は私、ロードカーのR8シリーズには1ミリも興味無です。
ところが、kenkenさんブログの絶賛記事(?)に影響受け、改めて雑誌その他をチェックしてるうち・・・おおおぉ、レース仕様、なかなかカッコ良いじゃん。
で、買っちゃいました (^^♪

無駄を削ぎ落としながらインナー・マッスルを感じさせる、実車スタイリングを見事に再現した造形と、アウディのブランド・イメージ想起するシルバー&戦闘意欲満々なマット・ブラックの、素晴らしい塗装品質に完敗。参りました。白旗です !(^^)!
1万円を切る価格帯でこのフィニッシュレベルは、やっぱりダイキャストじゃ無理なんだろうなぁ。
皆さんには、相変わらず進歩の無い拙い画像から判断して頂くとして、私如きから文句の付けようがありません。
あえて無いものねだりを言わせて貰えば、一日も早くデカールに替わる、安定した品質が保証出来るレジンモデル用印刷技術を開発して欲しい。


20世紀初頭、長くベンツ社の工場長を務めたアウグスト・ホルヒは、独立して自動車製造会社「ホルヒ」を設立しますが、経営陣との対立から離脱、1909年に“別の”ホルヒ社を設立します。
ところが、元のホルヒ社から訴訟を受け、社名および車名を「アウディ」へと変更・・・ドイツ語「ホルヒ(=聞く)」と同義のラテン語が「アウディ」。
2009年、アウディは設立100周年を迎えました。

プライヴェーターへの市販を前提に、Dr.ウルリッヒ率いるアウディのレーシング部門「Audi Sport」が開発するFIA-GT3仕様「R8 LMS」は、2009年から実戦投入開始されました。
ドイツ北西部に位置する「ニュルブルクリンク・サーキット」の北コース(22.81km)は、
1周で一般公道800km走行に匹敵する
“世界一過酷”な実験場所であり、必然的に、北コースを使用する「ADAC ニュルブルクリンク24時間レース」参戦は、新型マシンの耐久信頼性を確認する絶好のテスト機会です。
「Audi Sport」は4台のプロトタイプを送り出し、DTMやル・マンでお馴染みのワークスと深い関係にある「ABT Sportsline(#97 #100)」「Phoenix Racing(#98 #99)」の2チームに各2台を委ねます。
エクストロム/シャイダー/ヴェルナーの豪華ドライバー・ラインナップで一目瞭然エース格、主催者からアウディ設立100周年記念への特別な配慮で与えられた「#100」は、スタート直後のアクシデントでいきなり166位(!)まで後退。その後、143台をゴボウ抜きする猛烈な追い上げで挽回しますが、残念ながら、そのまま23位でチェッカー受けました。

総合優勝は、「ポルシェ 911 GT3 RSR #1」擁する“最強軍団”マンタイ・レーシング・チームが4連覇達成!
初挑戦だった「R8 LMS」勢の戦績は・・・17時間目までトップ快走した「#99 Phoenix Racing"S Line"」が、駆動系トラブルで惜しくも5位入賞。「#98 Phoenix Racing"BILSTEIN"」も数々のトラブル抱えながら12位完走。そして、「#97 ABT Sportsline"PlayStation"」が総合2位・GT3クラス優勝を飾り、その潜在性能の高さを遺憾なく発揮しました。



何かケチのひとつ位つけようと、粗探ししましたが、キャビン内部まで手抜き感じられません。
透明カバー越しに見える、ミッドシップ・エンジン表現も見応え十分。
散々書いてきたコストパフォーマンス観点のみならず、純粋に製品価値からも、T2さんのブログ記事
「とりあえず、#97とプレゼンを買ったんだけど、なんか他の3台も欲しくなってきちゃうなぁ」
・・・その気持ち、分かります。
私も“本命”別にありますから (^_^;)

P.S.
最近リリース始まった、ミニチャンプス(PMA)さん「エヴォリューション」同型シリーズ・モデルもレジン製だそうですが、コレって、もしかするとミニマックス製OEMでしょうか?
だから、未だスパーク・ブランドのプロパー発売発表されないのかな。





その他の話題はインデックス・ページへ




【ミニチャンプス・PMA】[予約][1/43] アウディ R8 LMS チーム アプト #100 ニュル 2009【11月?12月頃発売予定】
モデルカーshop ブランドナンバー
【メーカー】 ミニチャンプス【サイズ】 1/43【レース】  ニュル 2009【ドライバー】 WER


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



【ミニチャンプス・PMA】[予約][1/43] アウディ R8 LMS フェニックス レーシング #98 ニュル 2009【11月?12月頃発売予定】
モデルカーshop ブランドナンバー
【メーカー】 ミニチャンプス【サイズ】 1/43【レース】  ニュル 2009【ドライバー】 STU


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
これ、めっちゃカッコ良いですね
しかもエクストロム/シャイダーってDTMファンなら、なおさら(笑)
プレゼンテーションの方はショップで見て、なかなか良いなぁ〜とは思っていたのですが
これはそれ以上かな

ところで、よく分からないのですが
ショップではシュコーとして売られてますね?
Naka
2010/03/20 20:49
moonwalkerさん こんばんは。
いつもお世話になっております。
リンクも貼って頂き、ありがとうございます。
改めてmoonwalkerさんの写真の綺麗さと文章力に惹かれております。
moonwalkerさんの個体、良いのに当たったようで羨ましいです。
僕のは左フロントタイヤとフェンダーの隙間が酷くて・・・。
ダメもとでカウルを外して、車軸を支えていた樹脂部分を
カッターで少しづつ削り隙間を修正しました(意外に上手く行きました)。
分解してみると、意外にミニカーってちゃちいんだな〜なんて感じたり(ToT)
少し手を掛けるだけで、より愛着が沸くから不思議です。
また仰られるように、「レジンモデル用の印刷技術」待ち遠しいですねっ!
オークションで購入したSPARKのモデルのいくつかは、
デカールが剥がれかけのものがあって悲しい限りです。
それでは、今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m
kenken
URL
2010/03/21 00:52
こんにちは、Nakaさん。

>エクストロム/シャイダーってDTMファンなら
そうそう、ホント凄すぎ!
アウディ100周年に華を添える、「#100」に相応しい組み合わせです
(^^♪

>ショップではシュコーとして売られてますね?
そうですね、そういう表示のショップさん多いです。
モデルカー本体はミニマックス製と但し書きするショップもありますが。
どんなオトナの事情があるんでしょうか?(^_^;)
moonwalker
2010/03/21 14:46
こんにちは、kenkenさん。
「R8 LMS」の魅力、私が考えるよりkenkenさんの記事の方が説得力あると思い、横着にもリンク引用させて頂きました。
こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します m( _ _ )m

>分解してみると、意外にミニカーってちゃちいんだな〜なんて
見えない部分は限りなく手抜き、その分値下げして貰いましょう (^_^)v

>デカールが剥がれかけのものがあって悲しい限りです
そうですね。一日も早い悲劇の終焉を望みます (-_-;)
moonwalker
2010/03/21 14:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
VLN 2009「Audi R8 LMS #100 "Top Service"」Spark 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる