メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS 「Porsche 917K #21 "Movie Le Mans"」Spark 1/43

<<   作成日時 : 2010/06/20 02:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8


「KANEKO OFFICE」プロデュースによる「Steve McQueen Collection」第3弾は、映画「栄光のル・マン」後半パートの主役も過言でない「#21 ポルシェ 917K」が満を持して登場。
第1弾同様にスパーク/ミニマックス製OEM、2010年4月発売された生産数333台限定のレジン・モデルです。


ガルフカラーをモチーフにしたと思われる、美しい専用パッケージでスパーク通常品と差別化。

事実、スパーク・ブランドから1970年ル・マン24時間レース出場「#21 917K」として、まったく同じモデルをおおよそ1/2の定価で発売・・・良いんです!文字どおり、付加価値が重要なんです (^_^;)

嬉しいことに、第1弾「#20 917K」パッケージとは微妙にデザインが異なります。




どうしても“パウダー・ブルー”の色調には納得行きませんが、名車「ポルシェ 917K」のモデリング自体、特に不満ありません。
と言うより、比較対象となるミニチャンプス/PMA製やオートアート製モデルとは“月とすっぽん”ほどの差があり、今のところ、1/43モデル決定版だと思います。

第1弾「#20 917K」から幾つか変更箇所が認められ、以前テルタインさんからコメント頂いた項目が、そのままこのモデルにも継承されたようです。
目立つ相違点として、
1.シート色が黒から赤(エンジ)へ
2.テール・エンドのスポイラーが、ボディ同色から金属を表現する銀塗装へ
3.テールに貼られた「BOSCH」ステッカーが黄色ベースに
・・・などなど。
「#20」製作時の取材不足を修正したと理解しますが、それもまた味なんでしょうか。


左奥「#29 ポルシェ 908/02 “カメラカー”」。中央「#21 ポルシェ 917K」。右手前「#20 ポルシェ 917K」。
すべて、スパーク/ミニマックス製・1/43スケール・モデル。

映画「栄光のル・マン」に欠かせない存在であり、実際の1970年ル・マン24時間レースに出走した3台。
レースでは、「#20」「#21」2台の917Kは残念ながらリタイヤしましたが、映画撮影用“フィルム・カメラ3台(!)”搭載した「#29 908/02」は、なんと総合9位でゴールしました。


1970年ル・マン24時間レースに出走した「#21」は、事実上、JWガルフ・チームのNo,2マシンとしてPedro Rodriguez / Leo Kinnunen組がドライブ。
予選5位の好位置からスタートして僅か4時間後、コンロッド折損(一説には冷却ファンの駆動軸折損)で早々にリタイヤしました。

映画「栄光のル・マン」では、レース中盤に「#20」をクラッシュさせた主人公マイケル・デラニー(スティーヴ・マックィーン)が、チーム監督の判断で再び「#21」に乗り換えフェラーリ・チームとのデッドヒートを制して“チェッカー・フラッグ”受ける(2位だけど)、まさに終盤の主役を担うマシンです。
最大のライバル、エリック・ストーラー(ジークフリート・ラウヒ)操る「#8 フェラーリ 512S」とのドッグファイトは、さすがCG無しの実車映像、手に汗握るものがあります。
僅差で先行するチーム・メイト「#22 917K」を優勝させる為、「#8 フェラーリ 512S」の抑え役に徹する“プロの仕事師”、マイケル・デラニーが渋すぎる!サイド・ストーリーの、リサとの大人の恋は刹那すぎる!(T_T)
そして、華やかで喧騒に満ちたレースが終り、哀愁を帯びたエンディング・・・みなさん、DVD見ましょう。


「栄光のル・マン」からのキャプチャ画像。

ね、やっぱり“パウダー・ブルー”は鮮やかで、スパークさんのモデルより、もっと濃いよねぇ (-_-;)



同じく、「栄光のル・マン」からのキャプチャ画像。

最終ラップまで抜きつ抜かれつを繰り返す、「#21 ポルシェ 917K」と「#8 フェラーリ 512S」。
5L・ビッグマシン同士の激突は、有無を言わせぬ大迫力です。



実は、「Steve McQueen Collection」第2弾の「ポルシェ 908 #48 セブリング12h 1970」は未購入です。
マックィーンがホビーとして参戦した「1970年セブリング12時間レース」総合2位入賞しちゃったモデルで、その後「#29 ポルシェ 908/02」“カメラカー”に改造されるマシンですが、そこまでの“信仰心”持ち合わせないので、予算的にも遠慮させて頂いております。

正直、もうお腹いっぱい (^^ゞ

Porsche 917K "Movie Le Mans"
#21 Checker Flag
Steve McQueen Collection 03/Limited Edition 333pieces
1/43 KANEKO OFFICE/Spark Model



画像のシリアル・ナンバーは消去してます


その他の話題はインデックス・ページへ



栄光のル・マン [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2010-03-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ポルシェ 906/910/907/908/917 (SPORTSCAR PROFILE SERIES)
二玄社
檜垣 和夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
キャラハンさん おはようございます。
♯20と♯21の違いが分らぬまま今に至ってましたが、
お蔭様で両車の違いをはっきりと認識しました(^^)
♯20はmoonwalkerさんのブログを見て欲しくなり、
購入済ですが♯21はこちらで堪能させて頂きます。

「栄光のル・マン」近所のツ○ヤさんに行きましたが
置いておらず困っておりました。
しかしAMAZONで購入しても1,337円なんですね。
ビックリですY(・_・)Y
kenken
URL
2010/06/20 04:57
こんにちは、kenkenさん。
夜明けごろのコメントと言うことは・・・酔い醒め前、かな?(^_^;)

>♯21はこちらで堪能
リアルにJWガルフ・チームのNo,1は「#20」なので、カラーリング的にもオレンジが“カイザー髭”に末広がりな方が、“ガルフ・カラー”らしいですね。
片や、映画「栄光のル・マン」的には「#21」の存在価値が上回る・・・リーズナブルに購入出来る機会があったなら、お勧めします (^^♪

>AMAZONで購入しても1,337円
安!
つい3年位前まで、軽く3千円超えてたのに (-_-;)
買い!ですね。
moonwalker
2010/06/20 14:59
こんばんわ。

やはり入手していましたね、#21号車。
ショップでこれ見かけたときに、きっといつかアップされるなと思いました。
私は「付加価値」に拘りが見つけられないので、同時発売(リベンジ再販かな?)の#20号車をチョイスしました。
この時代の「空気と仲良くなろう」としている流麗なデザインは、いつの時代になっても素敵ですね。思わず、来月発売の同じ匂いを持つ4リッター12気筒の赤いヤツを予約してしまいましたよ(長いこと恋焦がれてたんですわ)笑

ちなみに「栄光のル・マン」
大分以前に、DVDソフト販売お得意の「○○キャンペーン(何のだか忘れましたが)」で980円で手に入れました(その代わり日本語吹き替えも特典映像もなーんもないですが。。。)
350GTS
URL
2010/06/20 18:28
こんばんは、350GTSさん。
ケガの具合は如何ですか?

>私は「付加価値」に拘りが見つけられないので
またまた!
“ギターの一件”でも、本領発揮されたばかりじゃないですか (^_^;)
自分自身の揺ぎ無い価値観、男の本懐ですね。

>同じ匂いを持つ4リッター12気筒の赤いヤツ
なんでしょう?
ブログ公開が楽しみです (*^_^*)
moonwalker
2010/06/20 21:25
moonwalkerさん、今晩は。
カメラカーと3台並べられると壮観ですね。
ガルフカラーの917、人気みたいで、海外ショップの企画で1971ルマン仕様の917Lの#17、#18が発売されるようです。
また、ガルフカラーではありませんが、1970ルマン優勝車の"Finish Line"仕様がポルシェミュージアム限定で発売となっていますね。自分はこの#23を予約してしまいました。通常品も出るんでしょうが、Sparkの汚し表現、実際に見てみたいな〜と思ったもので。
こうなると、かつてスルーした#22が欲しくなってくる罠(笑)。
来月7月末は入荷が重なりそうで、今からドキドキしています。
テルタイン
2010/06/21 01:57
こんばんは、テルタインさん。

>1971ルマン仕様の917Lの#17、#18が発売されるようです
耳寄りな情報をありがとうございます m( _ _ )m
早速、本日から受注が始まった大阪のショップ「ロム」さんにて、ポルシェ特注品の予約入れました。
70年の「#23」は・・・手持ちのPMA製で我慢します (^^ゞ
moonwalker
2010/06/22 00:34
moonwalkerさん こんばんは(^^)
度々恐縮です。
テルタインさんとmoonwalkerさんのやり取りを見ていて、
何だか大人の世界を垣間見たような気がします。
(私もアラフォーなんですが・・・)
それでmoonwalkerさんの過去ブログを拝見したところ
MINICHAMPSの917Lの#17、#18所有されてるではありませんか(^^)
というか、ポルシェの所有台数がハンパ無いですね!!
917Lは未知の世界ですが、これを機会に思い切って飛び込んでみようか・・・
なんて思案中です。
最後に1点。
これはいつかmoonwalkerさんにお会いした時の楽しみとして
そっと胸にしまってたのですが我慢が出来ません。
moonwalkerさんって、よくテレビでお見かけする
獨協大学教授で経済アナリストのM.Tさんでは無いでしょうか??
反響が大きく、ご迷惑がかかるようであれば
この件は無かった事にして下さいm(_ _)m
kenken
URL
2010/06/22 01:03
こんばんは、kenkenさん。

>獨協大学教授で経済アナリストのM.Tさん
ご期待に添えず残念ですが、まったくの別人でございます。
あちら様のように年季の入ったコレクターでなく、生来のクルマ好きが高じた蒐集歴5年ほどの“にわか”ですから、紅顔の至り (^^ゞ
これからも、よろしく願いします。

P.S.
ポルシェは奥が深いです (^^♪
moonwalker
2010/06/22 02:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「Porsche 917K #21 "Movie Le Mans"」Spark 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる