メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS 「Audi R8 LMS 2009」Spark 1/43

<<   作成日時 : 2010/11/23 21:44   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0


未練を残すと心の健康に悪いです。
レース本戦仕様の「Audi R8 LMS」を購入するたび“素の良さ”に惹かれ、どうしても欲しくなったプレーンカラー。
半年くらい前に購入したアウディ特注シュコー・ブランドのミニマックス製は、ややこしいけどカッコイイ (*^_^*)




このモデル、更新滞らせたツケをモロかぶり・・・画像準備してから3ヶ月以上塩漬けでした (^^ゞ
それでも、モデルカーとしての評価は曇りません。

ミッドシップ・エンジン・スポーツカーとしては異例な厚みを持つフロント・エンド&ショート・ノーズ、明確に前寄なフォワード・キャビンのデザインから生まれるエモーショナルな塊り感溢れる個性的スタイルを、見事にセンスある造形で1/43スケールに再現していると思います。
ホイールやブレーキ・ディスク、プロジェクター・ライトなど細部の表現も抜かりなく、アウディらしい“アイス・シルバー”塗装のクールな質感にも大満足です。
このモデルに関して、私には伝えるべきマイナス・ポイントが思い浮かびません。ごめんなさい。

昨年(2009年)末の奪い合うような価格高騰は現かの夢、その後市場に再入荷分も供給され、現在は5千円前後での入手可能。これはもう、お買い得以外の何物でもありませんよ。
最小限のデカール貼りは剥離や劣化の心配無きに等しいし、見つけたら買って損は無いでしょう。


この“プレゼンテーション”は、2008年11月28日エッセン・モーターショーでの初公開モデルのようです。
ドライバー背後にミッドシップされるV10・5.2L・FSI(直噴)・DOHC・40バルブ・エンジンは、GT3規定でノーマル仕様と変わらぬ推定500馬力以上に抑えられ、オリジナルのAWD(4WD)機構は身軽な後輪駆動(2WD)へ変更されています。

2009年実戦デヴュー戦績については、ご面倒でも過去記事「Audi R8 LMS #100 2009 NBR 24h」「Audi R8 LMS #98 2009 NBR 24h」をご覧ください。



う〜〜ん、こうなると、買いそびれた“ゲーム機カラー”仕様も欲しくなるのが人情・・・(^_^;)

Audi R8 LMS
2009 Eissilber/Ice Silver
1/43 Audi/MINIMAX 502.09.184.53






その他の話題はインデックス・ページへ







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「Audi R8 LMS 2009」Spark 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる