メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS LeMans 2010「Aston Martin Vantage #92」Spark 1/43

<<   作成日時 : 2011/05/21 12:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 0


2010年10月発売だから、早くも半年以上我が家で眠り続けたスパーク/ミニマックス製レジンキャスト・モデルは、ご覧のとおり、とってもフォトジェニックな1台。
メリハリ・ボディに派手なカラーリング、間違い無くプレゼン仕様の「ガルフカラー」より見映えする (^^♪




イヤハヤ、実に絵になるカラーリング・センスです。これだけで満腹は言い過ぎ?
スパークさん定番商品の「V8 ヴァンテージ」GT2仕様は、黄色く塗られたベース・カラーに、生産工場の中国四千年の秘技(?)を駆使した、各色(各種)芸術的なデカール貼り仕上げ!
前回記事と同じ製造元なのが、比較すればするほど信じられない仕事内容です。
ボンネット部分で存在をアピ−ルする、カーボン柄デカールの少々拡大デフォルメ気味なことは、1/43スケールの選択肢として許される、コンシューマー向け視覚サービスの表れと目を瞑りましょう。

エッチング・パーツで手抜き無く、薄く華奢な作りのリア・ウイング・ステーに、是非注目してください。
ヘッドライト下、エアダムに追加された補助灯の“やり過ぎない”造形も、実戦仕様の精悍さを盛り立てます。
細かい所では、ドア・ミラーの形状も、プレゼン仕様の丸みを帯びた物から、楔形へキチンと変更されてます。

プローポーションや造形のクオリティも破綻無く、デカール貼りの“当たり外れ”に注意or幸運に恵まれれば、非常にコストパフォーマンスの高いモデルだと思いますが・・・今回、評価甘すぎますか (^^ゞ


ルーフに巨大なタイヤ接地跡・・・スポンサーである、名門ダンロップ・タイヤの宣伝効果抜群なセンス。
カラフルに塗り分けられた2座席・FR(4.5L・V8・DOHC)・スポーツカーの、均整の取れたスタイルをご堪能ください。

イギリスの「JMW Motorsport」チームから、2010年ル・マン24時間レース「LMGT2」クラスにエントリーした「#92 Robert Bell/Tim Sugden/Bryce Miller」は、残念ながら完走に程遠い72周でリタイヤしました。
ちなみに、総合優勝した「#9 Audi R15 TDI Plus/Audi Sport North America」の周回記録は397周。LMGT2クラス優勝の「#77 Porsche 911 GT3 RSR/Team Felbermayr Proton」は、338周でした。



リンク先でもある、いつも素晴らしいミニカー画像を楽しませて頂くブログにこんな記事を見つけました。(注:現在は記事全文削除されたようです。相互リンクは双方合意の上解除しました)

この前あるところで、
「自ブログで義捐金を集めたりするのは、あつかましくて恥知らずなパフォーマンス」
って書かれてるのを見ちゃった...(^^;
心が折れました。
そういう風に思う方もおられるなら、止めた方がいいと思いました
 (原文のまま)

この前段に、募金目的で嫌々始めたアフェリエイト収益が、2ヶ月経過した今現在、現金還元される基準(1万円超)の1/3程度で、実質的に義捐金は未だ発生していない旨の報告をされてますが・・・えぇ〜〜〜っ?!募金活動中止ですかぁ〜?
このタイミングで、「あつかましくて恥知らず」「パフォーマンス」のワード、「自ブログで義捐金を集めたりするのは」のニュアンスすべて兼ね備えるのは、世界広しと言えども、私の5/10付記事をおいて他に無いでしょう。
でもね、なんと言うか、自意識過剰に陥られてるような (-_-;)

確かに、東日本大震災と福島第一原発事故関連の義捐金や募金活動は、懐疑的な団体や詐欺行為も多く、逸る気持ちの勢い任せに個人が乱立して募るより、社会的に定評ある団体への募金を支持する個人的な考えを、
「持ち前の見栄っ張りでやせ我慢な性格から、自己のブログで義捐金を募るとか、募金を呼びかけるなどのパフォーマンスは、厚顔無恥と金輪際持ち合わせません」 (原文のまま)
と書きました。
ご存知のとおり普段から口の悪い私流の本意は、
「ひねくれた性格の私には、責任を持って義捐金を呼びかける行為など、気恥ずかしくて出来ない」
伝わりませんか?違う意味になりますか?自己分析はしてますが、特定の誰かを非難してますか・・・ね?

更に、上記「〜厚顔無恥と金輪際持ち合わせません」の後に、
「その気概が本当にあるなら、個人が出来る手段で実行すれば良いだけの話。
有言実行も悪くないけど、今回、私は無言実行を尊びたいと思いますし、それが日本人の美学と信じます」
 (原文のまま)
と、あくまで個人の考えを続けました。
書いた意味が打ち消されることを承知の上で、私は無言実行中です。
対して、婉曲に「悪くない(=良い)」と私流に肯定した有言実行の行方は・・・言葉を濁さず記せば、「心が折れる」って、簡単で便利すぎる釈明に驚かされます。少なくとも、真面目な説明に大人が使う言葉じゃ無い。
信念を曲げてまでした決断は、偶然拾い読みした記事に「心が折れる(?)」程度だったんでしょうか?
明確に名指しされた訳ではありませんが、責任転嫁する口実に利用されたようで、迷惑千万な話に違いありません。

原文の意味を違えた「翻訳記事」前提に怒りのコメントされた方々の心情は理解出来るとして、心底哀しかったのは、
「私もその記事見ましたが…「何様?」と思いました。
ぐだぐた書いているけど結局その当人だって
ちゃっかり自分のやってることアピールしてるしね。
言ってることとやってることが矛盾しちゃって
笑うに笑えなかったです」
 (原文のまま)
「その記事」って、完全に“対象相手”を特定してますが、私の記事なら、文字どおり“見た”だけなんでしょうね。
その他、付和雷同のムラ社会的人間不信なコメントに、私は遠慮なく笑いましたよ。溜め息交じりの苦笑い。
「何様?」・・・私は私、ブレないことが身上の「moonwalker」です。

また、確実に敵を増やした、かな <(`^´)>

Aston Martin Vantage GT2 JMW Motorsport
#92 Robert Bell/Tim Sugden/Bryce Miller
2010 Le Mans 24h
1/43 Spark/MINIMAX S2590





その他の話題はインデックス・ページから



ミニカー年鑑2011 (NEKO MOOK 1583)
ネコ・パブリッシング
2010-11-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ミニカー年鑑2011 (NEKO MOOK 1583) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



1/43scale エブロ EBBRO Super GT300 triple a Vantage GT2 アストンマーチン
R&Bミニカー楽天市場店
1/43scale エブロ EBBRO Super GT300 triple a Vantage G


楽天市場 by 1/43scale エブロ EBBRO Super GT300 triple a Vantage GT2 アストンマーチン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 77
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
LeMans 2010「Aston Martin Vantage #92」Spark 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる