メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS 「Nismo R34 GT-R R-tune/Bayside Blue」hpi 1/43

<<   作成日時 : 2012/09/09 00:26   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4


ちょっと不良なR34の代名詞カラー「ベイサイド・ブルー」が抜群に映える、nismoの走り最優先チューンド・コンプリートカー「R-tune」は、間違いなくお気に入りの1台。
そのMIRAGE/hpi-racing製レジンキャスト・モデル、コイツは絶対外せない。


寂しい、あまりに寂しすぎるネームプレート・・・ (T_T)

何度も繰り返し書いた気もしますが、この付加価値の無さ、確実に商品性貶めてます。
hpiの商品企画担当者さん、細心の気配りと有効活用を心掛け、もっと真剣に仕事しましょう。




問答無用に華がある!色気がある! by moonwalker
この一言が、購入動機のすべて。
あれ?二言か・・・ (^^ゞ

MIRAGE/hpi-racing製R34共通の“ボディ上屋ペシャンコ・デフォルメ問題”はさて置き、一層スパルタンに魅せる、渋いブロンズ(ガンメタ)塗装の「NISMO LM GT4」ホイールが、底抜けにイカしてる (^^♪
薄く巻かれたタイヤと、個人的にイエローカードなフェンダー・クリアランス・・・下品一歩手前のシャコタンが醸し出す、「オトナの不良」感は、オジサンの疲れたハートに直撃点火しました。
この辺は、人によって当りハズレが大きい部分、かも。

価格設定とコスト事情を無視して書けば、最早、生やさしくスリットなどと呼べない、ボンネットにザックリ穿たれたド派手なエア・アウトレットが、またしても抜けてない!誠に残念、今回も裏切られました。
奥側をキッチリ黒塗りして、十分ソレらしく表現してますが、せっかくのレジン素材使用なのだから、本物志向の造形に目覚めて欲しかった。この部分で千円UPなら、私は許す。現状でも満足だけど、皆さん、如何?


元々、R34 GT-R「Vspec.U Nur」ベースに作られたnismo「R-tune」のようですが、MIRAGE/hpi-racing製モデルカーでは、ボディカラー毎に設定を変えています。

以下、MIRAGE/hpi-racingさんの「ベイサイドブルー」関連商品説明。

ニスモによってチューニングされたこのRチューンですが、チューニングメニューのコンセプトは「公道での適法性と必要最低限の快適性を確保した上で、サーキットでのタイムアタックに主眼がおかれたハイパフォーマンス」とのこと。
ノーマル状態のエンジンは280馬力ですが、Rチューンに搭載される、R1(R-tune concept engine spec 1)エンジンは専用のパーツによって450馬力まで拡大されています。
ドア部分には使用されているパーツのブランド名が貼り付けられています。
2002年時のGT-Rマガジン誌に試乗インプレッションの記事がありますが、サーキットでの最高速は270km/hを超えるとのこと。

当時のGT-Rマガジン誌の特集記事やニスモの広告などを参考に、Rチューンはフロントボンネットをバルジ付きとし、サーキット走行も視野に入っていますので、シートは運転席側のみバケットシートに変更。
運転席・助手席にはシートベルトを装着しています。

ベイサイドブルーはホイールをブロンズ色に、また前期型ベースのチューニングという設定で室内の色をブラック/グレーにしています。リアのエンブレムもVspecです。シフトノブも金属パーツに変更しました。




このモデルを購入済みの方、結構居らっしゃると思いますが、kenkenさんは昨年末に記事を書かれてました。
重要アイテムなのに、丸々9ヶ月遅れとは・・・ (-_-;)
それにしても、印象的なブルー・メタリックだなぁ。

ところで、再三話題に上る「MIRAGE/hpi-racing製R34共通の“ボディ上屋ペシャンコ・デフォルメ問題”」ですが、個人的には、R35の方が致命的問題抱えてると思います。
詳細は、いずれまた、機会があれば (^_^)/

Nismo R34 GT-R R-tune
Bayside Blue
1/43 MIRAGE/hpi-racing 8377






その他の話題はインデックス・ページから



hpi 1/43 Nismo R34 GT-R S-tune Bayside Blue
HPIジャパン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by hpi 1/43 Nismo R34 GT-R S-tune Bayside Blue の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



hpi 1/43 Nismo R34 GT-R Z-tune Midnight Purple III
HPIジャパン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by hpi 1/43 Nismo R34 GT-R Z-tune Midnight Purple III の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます(^ ^)
リンクを張って頂きありがとうございます。
R34の迫力ある顔の表現、hpiさんは特筆ものですねー。
好みの問題があれど全体のまとめは、
他メーカーより頭一つ抜きんでてると思います。

一方R33ラッシュが目前ですが、自身は黒と紫程度で、
すんなり引き締めるつもりです。
95年〜98年のJGTCモノも控えてますし、
先は長いです。
kenken
URL
2012/09/09 08:00
こんにちは。

購入動機の一言?二言?は私も同意です!
予約時点では我慢したのですが、いざ現物を見ると理性の堤防決壊(笑)
即断即決で買いました(^^;

>>千円UP
良くなって値上がりする分にはどんと来いです♪
横ばいもしくは悪くなって値上がりはお帰り下さい、ですね(笑)

>>R35
まったくの偶然なんですがネタを完全に盗ってしまいましたorz
すみません、こんなつもりでは…。
ぬっぺほふ
URL
2012/09/09 12:25
こんにちは、kenkenさん。
コメントの集中砲火頂き、ビックリしてテンテコ舞 (*^_^*)
もしや、誤ってコメント送信ボタンを連打してしまったのでは・・・と危ぶみましたが、内容がすべて異なるので、一粒で二度美味しい嬉しさです。

> 自身は黒と紫程度
黒と紫・・・女性の下着だったら、とってもセクシー!クルマだと、あら不思議、硬派になっちゃいますね (^_^;)

>R33ラッシュが目前ですが
私は、今のところ更なる緊縮財政方針で、「nismo 400R」シルバー待ちの1点買い予定です。
moonwalker
2012/09/09 16:02
こんにちは、ぬっぺほふさん。

>偶然なんですがネタを
そんな物騒な話じゃありませんから (^^ゞ
多分、たくさんの人が感じてる、ごく当たり前のことだと思います。
今のところ、何故か、あまり表面化しない問題点なので、同意見は頼もしい限り。

お互い、今後も本音路線驀進しましょう !(^^)!
moonwalker
2012/09/09 16:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「Nismo R34 GT-R R-tune/Bayside Blue」hpi 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる