メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS VLN 2009「Audi R8 LMS #97 "PlayStation"」Spark 1/43

<<   作成日時 : 2013/02/17 04:43   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトルにVLN(ニュルブルクリンク耐久シリーズ)と書きましたが、シリーズ一番の桧舞台「NBR 24h 2009(2009年ニュルブルクリンク24時間レース)」出場車です。
購入動機は唯一点、黒基調カラーにスポンサーのSONY「PlayStation」がカッコ良いから (*^_^*)




当初まったく購入予定外だった、不思議な縁のアウディ特注ミニマックス製レジンキャストモデル。
「Audi R8 LMS」の「NBR 24h 2009」参戦モデルは、紹介済みの「#98」「#100」2台で打ち止めのはずでした。
が、美しくデカール貼りされたスポンサー・カラーの誘惑に堪えきれず、某ショップセール品に飛び付いた次第 (^^ゞ

何度見ても基本的造形に問題ない、大のお気に入りですが・・・ルーフ・アンテナが長すぎる!?
前述の、本来渋いベースカラー上に楽しく散りばめられたコントローラー・ボタン・アイコンが踊るデカール駆使のナイスなグラフィック再現は、手元に置きたくなる1台です。


GT3クラス・レギュレーションにより、市販車オリジナルの4WDシステムは、フロント側動力伝達をカットした後輪駆動の2WDに改められ、チューンを500馬力強に抑えた、アウディ自慢のFSI(直噴)・V10・5.2L・DOHC・40バルブ・エンジンがミッドシップされます。

「Audi Sport」の手になる「R8 LMS」は、一般市販前の2009年「VLNシリーズ」に実戦投入され、シリーズ最大長丁場「NBR 24h 2009」では、実質ワークス・マシンとなる4台のプロトタイプ(#97から#100の連番)を出場させました。
カーナンバーに係わるエピソードは、「#100」記事をご覧ください。

「ABT Sprtsline」チームからエントリーしたAbt/Hemroulle/Kaffer/Luhr組「#97」の戦績は・・・惜しくも総合優勝は逃したものの、「R8 LMS」勢最上位の総合2位/GT3クラス優勝しました。



今更ながら、私、かなり「R8 LMS」好きになっちゃったみたい (^^♪
振り返れば、プレーンカラーのプレゼンテーション・モデル紹介時、すでに「#97」購入を決心してました。
きっと、必然なのでしょう。

「4台のプロトタイプ(#97から#100の連番)」
あと1台「#99」購入すれば、めでたく“コンプリート”・・・買いません!カラーリングが好みじゃないから。
一応、私流に断言しときます (^_^;)

Audi R8 LMS ABT Sprtsline "PlayStation"
#97 Abt/Hemroulle/Kaffer/Luhr
2009 Nurburgring 24h
1/43 Audi/MINIMAX 502.09.184.13





その他の話題はインデックス・ページから







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
VLN 2009「Audi R8 LMS #97 "PlayStation"」Spark 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる