メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS 「NISSAN FAIRLADY Z/S30 RSワタナベ」Ignition 1/43

<<   作成日時 : 2014/07/04 19:30   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0


イグニッションさん一言も触れなくとも発売即完売、日本一有名な“あのZ”を想起させるレジンキャスト・モデル。
不幸にも、金看板「日産オンラインショップ」と“純正750個限定”甘言を妄信して“HIKO7/京商製”購入されたアナタ、銀河の彼方まで蹴り飛ばしたくなる気持ち・・・痛いほど分かります (-_-;)




本来、RSワタナベ・8本スポーク・ホイール仕様がウリの筈なんですが、完全に総合力が魅力!
だってコレ、御存知、楠みちはる作コミック「湾岸ミッドナイト」主役“悪魔のZ”だもん (^^ゞ

公式に名乗ってない以上、アレコレ細かい相違点挙げるのは、無粋。
フェンダーミラー?OK、とても似合ってるじゃないですか!
ライトカバー?レンズカットが見えて、良いじゃないですか!
そんな事より、ターボ車独特の大口径・シングル・エキゾースト・マフラーの肉薄金属パーツ再現、素敵過ぎて駅まで全力疾走したい気分!
粗さと無縁な滑らかミッドナイトブルー塗装、確実に“壇蜜”を凌ぐ妖艶さにノックアウト寸前!
RSワタナベの8本スポーク・ホイールも、ガンメタ+ポリッシュ・リムが精悍かつ軽快で、なんだか小汚い印象のKPGC10と大違いに好感度UP。

決定版と云えるクオリティのモデリングに成功したイグニッション製S30Z、出来の良い素材を最大限活かす仕様は、やはり“悪魔のZ”が本命 (*^_^*)
あ、商標に関わる表示を一切排除して、高い版権料を賢く回避したオトナの事情は十分理解出来ますが、そこはあえて、3千円程度のロイヤリティ上乗せ価格「公認100台限定」パッケージ替え企画したら、“湾岸ミッドナイト・マニア”は躊躇無く購入すると思いますよ。是非、ご検討を。


左、「フェアレディ Z/S30 ハヤシストリート仕様」。右、「フェアレディ Z/S30 RSワタナベ仕様」。
ノーマル・アスピレーション(自然吸気)メカチューンの小口径“縦型デュアル(2本出し)エキゾースト・マフラー” vs ターボ(過給気)チューンの大口径“シングル(1本出し)エキゾースト・マフラー”。
ノーマルの“脈動効果”狙ったデュアル・エキゾーストと、ターボの“抜け重視”大口径エキゾースト・・・効率追求方法の違いが形に顕れます。

甲乙つけ難いカッコ良さですが、以前書いたように、S30Zには“縦2本出し”が好み。
モデルカーは見栄えの良さで“悪魔のZ”に軍配。実車なら「白+ハヤシストリート」“縦2本出し”選択かな (^^ゞ


乗り手の理性を奪うほど卓越したパワーで「くるおしく身をよじるように」深夜の首都高を駆け抜け、照明に妖しく映えるミッドナイトブルーのS30Z・・・それは、アキオ以前のオーナーをことごとく事故の洗礼に導き、時に、残酷に命まで奪った“地獄のチューナー”北見の最高傑作“悪魔のZ”。
アキオですら一時は魔性の虜となり、生死に関わる大事故を経験します。

L28改3.1L、キャブレター(!)・ツイン・ターボは初期から600馬力以上を叩き出し、現代では常識なインジェクション(燃料噴射装置)換装の「心臓移植」を頑なに拒絶しながら、“板金のエキスパート”高木の協力で、シャーシ剛性強化や低重心化を取り入れ進化する、まさに孤高の存在。
by 原作設定 (*^_^*)

飼い馴らすのでなく、一体となって共生する・・・原作コミック・シリーズ後半、アキオは、ただ走るだけでなく、自ら考え、Zの車体とエンジンに手を入れ、求道者の如く変質(成長)して行きます。
42巻で区切りをつけた(C1ランナー・シリーズ除く。未だ完結とは信じたくない)原作以外、映画版・OVA版・ゲーム版など派生形態それぞれ支持するファンが多数存在すると思いますが、個人的にバイブルと呼べる、ストイックな“走り屋原理主義”コミック(原作)は、貴重な宝物。



どうです、オーラを感じるカッコ良さ。う〜〜ん、まぶし過ぎる (^^♪
このモデルカー、先週(2014年6月末)のヤフオク落札価格3万円越えで、定価の倍以上に高騰!
それでも、手放す気にならないなぁ。

満足度高いイグニッション製S30Z、これで一応打ち止めですが、もう1台、別腹でHS30Zが・・・。

NISSAN FAIRLADY Z S30/Blue
RS-Watanabe Wheel EDITION
1/43 ignition model 0023



その他の話題はインデックス・ページへ






フェアレディZ開発の記録-売れるスポーツカーを作ろうと思った
東京図書出版
植村 齊

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フェアレディZ開発の記録-売れるスポーツカーを作ろうと思った の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「NISSAN FAIRLADY Z/S30 RSワタナベ」Ignition 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる