メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS '69日本GP Part2「トヨタ 7 #3」EBBRO 1/43

<<   作成日時 : 2007/03/22 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


'69日本GP」でトヨタ勢最上位の3位入賞を果たした川合稔選手の「トヨタ 7 #3」。
予選5位のポジションから好スタートで飛び出し、なんと、1周目トップでグランドスタンド前を駆け抜けました。

識別用に明るいブルーの帯が与えられた「#3」は、EBBRO製1/43トヨタ 7」の中でも一番人気で品薄気味。

画像

画像

画像


実質“ヤマハ製”の「トヨタ 7」ではありますが、いかにも空力特性の良さそうなノーズ周り、車体中央両サイドのラジエター配置による「ニッサン R382」以上のウエッジシェイプ等、レーシングカーとしての洗練度はライバルを遥かに凌ぎます。
40年近く経った今でも古さを感じさせない、と言ったら、言い過ぎでしょうか?

画像


テールエンドにハイマウントされたオイルクーラー、その下に覗くサブフレーム、オイルキャッチタンク、エキゾーストパイプまで再現されたバックショット。
ハイトの高い超ワイドタイヤも良い感じです。

エンジンは、F1用DFV(3L)を参考にヤマハが開発(殆んどデッドコピー)したV8・5L「79E型」で、公称出力500馬力。
レース雑誌に掲載された写真を見ると、カムカバー等まんまDFVですが、当時のレースファンはそんな事知らなかったんだろうなぁ・・・。

画像


川合稔選手は翌年4月、「トヨタ 7 ターボ」を鈴鹿でテスト中に事故死。
まだ新婚ホヤホヤだった“元祖モーレツ娘小川ローザは、未亡人に・・・。



その他の話題はインデックス・ページへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
'69日本GP Part2「トヨタ 7 #3」EBBRO 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる