メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS LeMans 1989「ポルシェ 962C ケンウッド #10」Spark Model 1/43

<<   作成日時 : 2007/08/19 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



1989年ルマンにクレマーレーシングが2台エントリーしたうちの1台、高橋国光/Bruno Giacomelli/Giovanni Lavaggi組、
Porsche 962C K6 #10 LM 1989」KB/Spark Model 1/43。

惜しくも20時間目、303周でリタイヤ。



赤/黒の塗り分けですが、個人的にはイマイチかなぁ (-。-)y-゜゜゜
そんな気持ちが以心伝心、ルーフ上に並ぶ2本のアンテナの前側が抜けた・・・。

画像では折れるように倒れ掛け、かろうじてルーフにへばりついてる状態。



とりあえず、瞬間接着剤でリペア (^_^;)
取り付け位置の穴が広く浅く、アンテナがなかなか固定出来ない間に接着剤跡が拡大したとですよ!



詳細を良く知らず恐縮ですが、「962C K6」はクレマー製(外注)モノコック・シャーシを持つ「962C改良(改造?)マシン」のようです。
エンジンは、相変わらず水冷ヘッドの3Lツインターボを搭載。

特徴あるデュフェーザー形状やリアカウル“盛り上がり”など、1986年「962C ケンウッド #10」から変化無いような・・・(^^ゞ



名門クレマーレーシングから高橋国光&KENWOODのジョイントでルマン挑戦した、2台の「962C」。

右側は「Porsche 962C #10 LM 1986」Spark Model 1/43。
こちらはポール式ラジオアンテナを一切持ちません。
89年仕様は、技術的に退化したって事?





その他の話題はインデックス・ページへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
LeMans 1989「ポルシェ 962C ケンウッド #10」Spark Model 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる