メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS LeMans 1991「ポルシェ 962C 日石トラスト #49」Spark Model 1/43

<<   作成日時 : 2007/08/21 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



1991年ルマン24時間レースに、日本の「TRUST Racing」が「Courage Compétition(クラージュ)」と手を組み、日本石油(当時)のスポンサードで走らせた、
Porsche 962C #49 LM 1991」KB/Spark Model 1/43。



これが962C標準ボディ。
良く「K(多分、917に倣ってKruzの意?)」と記述されますが、正しいのでしょうか?



テールのオーバーハングが短く、リア・ウィングもハイマウントされた、明らかに“ショートテール”。

シャーシ/デュフェーザー後端の形状はクレマーレーシングのそれに近いですが、ランプ位置、整流板が異なります。



Steven Andskär/George Fouché組のドライブで24時間走りましたが、周回数不足(トップから46周遅れの316周)で完走扱いにはなりませんでした。

ドライバー、二人とも全く存じ上げません (-_-;)



ダラダラ続いた956/962Cシリーズですが、今回で、ひとまず終了。

Spark Modelさんのレジンモデルは、同価格帯のダイキャスト製品より当然精密ですから、(今のところ)非常にリーズナブルだと思います。
そんな訳で、私の所有する956/962Cは現在9台になりましたが、嬉しい事に、もう少し増えそうなラインナップがメーカーさん発表済み。
その節は、またご紹介させて頂きます m( _ _ )m

え、もう飽きた?
そんなの関係ねぇ〜♪オッパッピ〜♪





その他の話題はインデックス・ページへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
LeMans 1991「ポルシェ 962C 日石トラスト #49」Spark Model 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる