メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS 1969「ランチア フルヴィア 1.6HF RACラリー #12」Ixo 1/43

<<   作成日時 : 2007/12/24 00:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0



デカ顔&デメキン、何より小柄なボディがとってもチャーミングな、
LANCIA FULVIA #12 RAC Rally 1969/H.Kallstrom-G.Haggbon」Ixo 1/43。

11月発売されたばかりの新製品。



1969年、フィアット傘下になったランチアは、フルヴィアの狭角V4エンジンを1.6Lまで拡大し、ERC(ヨーロッパラリー選手権=WRCの前身)へ本格参戦しました。

そして、モンテカルロ・ラリーに次ぐ歴史を誇る、英国のRACラリーに初めて挑戦したワークス・フルヴィアこそ、このマシンです。



グリーンハウスを支える四隅すべて、あまりに繊細すぎるピラー。

現在の安全基準では、とてもロールバー無しでは公道走行すら許されなさそう (^_^;)



ホントに、赤が似合いますねぇ (*^_^*)

言い忘れましたがこのクルマ、前輪駆動(FF)です。



如何にもな“鉄ちんホイール”と、ハイトの高い細タイヤが時代を感じさせます。

ドライバーのカルストロームは、翌年、1970年RACラリーに見事優勝します。
ただし、この年の戦績は不明・・・誰か、教えてくださーい m( _ _ )m



バック・フォグと、チェッカー柄ストーンガードがとってもおしゃれ〜 (^^♪
ロールバーと言うより、ガチガチに張り巡らされたロールケージなど、イクソさん、室内もかなり頑張った仕事してます。

以前、京商64を取り上げたので、43と64のディティールの違いを較べるのも楽しい、かも。





その他の話題はインデックス・ページへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
1969「ランチア フルヴィア 1.6HF RACラリー #12」Ixo 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる