メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS 1976「ランチア ストラトス HF モンテカルロ ラリー #10」Ixo 1/43

<<   作成日時 : 2007/12/25 00:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0



右フロントフェンダー&リアスポイラーの白が完全に飛んだ画像で恐縮な、
LANCIA STRATOS #10 Winner Rally Monte Carlo 1976/S.Munari-S.Maiga」Ixo 1/43。

“先輩”フルヴィアを紹介したからには、次は“お約束”ストラトス登場 (*^_^*)



派手なマルボロ・カラーや渋いピレリ・カラーも似合うストラトスですが、思い浮かぶイメージは、圧倒的にアリタリア・カラーではないでしょうか?

1976年から纏ったこのスポンサーカラーは、やがて、親会社のフィアット131アバルト・ラリーに奪われます。



「成層圏から飛来した宇宙船」
と言う形容が相応しい、今見ても斬新な、ベルトーネの傑作デザイン。

WRC制覇の為に1973年から市販開始され、492台が生産されたそうです。
以前紹介した京商64はコチラ



FRP製ボディカウルは一切の応力を受けず、独立したスチールモノコックの強固なシャーシに、同じフィアット・グループのフェラーリ製ディノ246GT用「V6・DOHC・2.4L」エンジンを横置きミッドシップしました。

全長3.71mに対して全幅1.75m・・・当時比類なき縦横比と、軽自動車より短い2.18mのホイールベースがもたらす、スタイリング以上に驚異的な運動性能が最大の武器。



あ、あ、あ、あ・・・またしても白飛びで、リアスポが見えない!_| ̄|○

このモデルは、名手サンドロ・ムナーリのドライブで、1976年モンテカルロ・ラリーに総合優勝したマシン。
出来の方は、まあ、とりたて・・・そんな具合です (^^ゞ





その他の話題はインデックス・ページへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
1976「ランチア ストラトス HF モンテカルロ ラリー #10」Ixo 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる