メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS LeMans 2007「プジョー 908 HDI FAP #8」Ixo 1/43

<<   作成日時 : 2007/12/27 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



打って変わり最新ルマン・カー。
2007年ルマン24時間レース総合2位入賞、Pedro Lamy/Stéphane Sarrazin/Sebastian Bourdais組、
PEUJEOT 908 HDI FAP #8 2nd Le Mans 2007/P.Lamy-S.Sarrazin-S.Bourdais」Ixo 1/43。

Ixo11月発売新製品・・・そりゃそうだ、今年のマシンだもの (^^ゞ



予選が天候不順の悪コンディションだったこともあり、プジョーのディーゼル・レーシングカー初参戦ながらポールポジション獲得の快挙達成!

でも、完全ドライだったら多分、アウディR10が・・・(^_^;)



なんか、メチャクチャ地味なカラーリングですよね・・・(-_-;)
発表時のプロトタイプに塗られた“おめでた”紅白カラー、良かったのに。

車名の「HDI」は新世代ディーゼル・エンジンの呼称、「FAP」はプジョー・グループの排ガス浄化システム呼称。



ミッドシップに搭載された、5.5L・V12・ツインターボ・ディーゼルエンジンの最高出力は700馬力。
そして、驚異的な1,200nmのトルクを発生・・・nm(ニュートン・メートル)単位って、なんかピンと来ない感じ。

いずれにせよ大型バス並のトルクなわけで、駆動系に24時間懸かる負荷は相当なはず。



墨の付いた版画板の上に、セスナの胴体を乗せたようなスタイル・・・幅の狭いキャビンですから、“カップルシート”で仕事するドライバーの閉塞感は凄まじいと想像します。

独立した形状の左右フロントフェンダーなど、かなり冒険したデザインなのに、何故かインパクに欠けると感じるのは私だけでしょうか?
ここはひとつ、“ムンクラ”由良拓也氏に手直しを・・・(^_-)-☆



予約購入前にスパーク製と迷ったんですが、コストパフォーマンスと今後のコレクション整合性を考え、個人的にIxo製で十分と判断。
もちろん、ダイキャストだし。

2007年優勝車「アウディR10 #1」、発売が待たれます・・・by 予約済み





その他の話題はインデックス・ページへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
LeMans 2007「プジョー 908 HDI FAP #8」Ixo 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる