メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS JGTC 1997「avex 童夢/無限 NSX #18」EBBRO 1/43

<<   作成日時 : 2009/12/05 00:08   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12


エブロさん「LEGEND OF JGTC」シリーズから8月発売された、ボディ全体にクラブ(ディスコ?)で踊る男女が描かれる妖しい塗装のNSX。ルーフにはミラーボール戴冠。
バブル崩壊から早5年経過してたはずだけど、世の中全体、まだ余力あったんだなぁ・・・ (^_^;)

avex DOME MUGEN NSX
#18 Takuya Kurosawa - Katsumi Yamamoto
JGTC 1997
1/43 EBBRO 44219





スーパーGT(SGT)参戦する最新NSXに較べ、遥かに原形留める外観が普通っぽく感じます。
エブロさんSGTモデルの“みょうちくりん”なノーズ厚さを感じることなく(まだ少し厚いけど)、本来NSXが持つ小振りで凝縮した特徴を上手く捉えてます。
ま、リア・ウィンドウ越しに覗くチープなエンジン再現性はご愛嬌として、モデルカーの造形は合格点だと思います。
いただけないのはカラーリング。
青部分はあんなに濃くありませんし、白部分の厚みが広すぎ。
塗装自体の品質に不満無い分、根本的な実車モデル化作業がおざなりにされてるようで、非常に残念で悲しい気持ちになりました。

本体ではありませんが、この商品、外箱のクオリティが致命的に駄目 ┐(´∇`)┌
ペナペナ質感が最悪な上、歪むは、ブカブカ変形するは・・・税込定価 6,090円に相応しくありません。


童夢(シャーシ)と無限(エンジン)がジョイント開発した実質ホンダ・ワークス・NSXは、外観とは裏腹に当時最先端の素材と空力理論が試行錯誤され、トラブル発生さえなければキレある走りを見せました。
1997年・全日本GT選手権(JGTC)戦績は、開幕戦にマシンが間に合わず、第2戦から参戦開始・・・第5戦美祢8位&最終第6戦菅生5位がポイント獲得のすべて。成功とは程遠い結果でした。
それでも第5戦予選ポール・ポジション獲得すると、続く第6戦は高橋国光/飯田章組 「RAYBRIG NSX #100」に惜しくもポール譲る予選2位と速さを発揮、以後NSX勢による11戦連続ポール奪取に貢献しました。

俯瞰してミラーボールやスポットライトの構図を一望すると、スポンサー意図する広告イメージ(ダンス・ミュージック)が良く分かります。



友人との飲み会やショッピングに利用する町田(東京都町田市)は、avex発祥の地でもあります。
1988年に現社長である松浦氏が輸入レコード会社を設立、音楽業界において伝説的発展遂げたのは今更言うまでもなく、東京青山に自社ビル所有するほどの成功収めました。
才覚と努力があれば、日本でもまだまだ成功するチャンスある証明 (*^_^*)

音楽関連のレース・スポンサーといえば、2009年SGT「TEAM YOSHIKI & 童夢 PROJECT」チームプロデューサー就任した“X JAPAN”のリーダー「YOSHIKI」が話題になりましたね。





その他の話題はインデックス・ページへ






NSX-GT1997-2009―HONDA RACING×SUPER GT (SAN-EI MOOK)
三栄書房

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

おお…私が目を瞑ったところが見事に指摘されております(^^;
造型は結構イイ線行っているんですが、肝心なところで詰めが甘い…。
ホント、マーキングの仕上げに不満が無い分、落胆も大きいですねorz
外箱も仰る通りアレでは×です。
店頭に並んだ時点でヘナヘナ、儲けを増やすために安物ペーパーにしたのでしょうか(汗)

それはそうとこのモデル、写真写りがとてもイイですね。
ウデもあると思いますが、ウチで紹介したものと同じモデルとは到底思えません…(^^;
ぬっぺほふ
URL
2009/12/05 00:37
こんばんは。
最近のエブロ様は、値上げの影響もあってか製品の品質自体はそこそこ安定してきたように思いますが、カラーリングの再現ミス?や造形に関する違和感などは、完全にセンスや見る目の問題ですね・・・値上げではどうしようもないだけに、
その辺りの向上を望むばかりです。・・・って、望みが尽きないような感じがありますが(^^;
紙箱については、オールディーズの一部モデルも同様のチープな紙質になってしまってますね。なにかと値上げを話題にしちゃいますが、この辺りも価格維持でやろうと思えばどうとでも改良できそうに思います。
HIROKI
URL
2009/12/05 00:38
こんばんは、ぬっぺほふさん。

>ウチで紹介したものと同じモデルとは到底思えません
実はhpiさんに特注した別物で・・・な、訳ありません(^_^;)
それにしても、ぬっぺほふさんブログへの登場早かった!発売とほぼ同時?
コメント書き込みさせて頂きましたが、あれから季節はふたつめぐりました。
ホントにダメな私。
moonwalker
2009/12/05 03:15
こんばんは、HIROKIさん。

商品価値・・・メーカーからすると難しい問題でしょうね。
hpiさんが確立した若干コストUP伴う製品クオリティ至上主義に倣い、エブロさんもう少し正確な実車取材して呉れればありがたいんですが。
あと、外箱やクリアケースの品質低下は取引先見直すべき!(-_-メ)
moonwalker
2009/12/05 03:24
初めて書き込みさせて頂きます、Garage 43というサイトの管理人をしております、よっきゅんと申します。

このモデル、私も自分のサイトでさんざん言ってきましたが、
ホントに酷いカラーリングですよね。
ホビーショーかなんかのレポートで、参考出展していたモデルの写真を初めて見た時は、あまりにもカラーリングが酷くて、実車とリンクしませんでした。
あまりにも違うので、逆に発売時には訂正されているだろうと期待して予約していたんですが・・・。

エブロのメーカーとしての体質に疑問を持っている今日この頃です。
よっきゅん
URL
2009/12/05 08:48
こんにちは、よっきゅんさん。

不満点ほぼ一緒と言うか、最近のエブロ製品に対する皆さん抱く共通の問題点ですね。
この製品に関しては、色調濃淡誤認はやむを得ず目を瞑るとして(大問題ですが)、カラーリングはどうしたら勝手に変更出来るのか理解不能です。もしかしたら、技術的な問題あるのか勘ぐりたくなりますが・・・単に、担当者の熱意不足でしょうね (^^ゞ

それにしてもよっきゅんさんサイト、すべての記事で実車技術解説にお詳しく、分かり易く纏められているので大変参考になります。
今後ともよろしくお願い致します。
moonwalker
2009/12/05 13:34
moonwalkerさん、こんばんは。

このNSX、ボクも購入しまして、まともな知識も持たずアップしちゃいました(^ ^;
ちゃんとモデルの背景は勉強しなきゃいけませんね。
単純にエブロさんにしては安定感のある作りだな、フォルムアレンジもいいじゃないか!ってな感じです。
ボディのカラーリングが実車とそんなに異なっていたとは・・・勉強になりました。
ADかんちゃん
URL
2009/12/05 18:25
こんばんは、ADかんちゃんさん。

購入した製品自体の作りや形を楽しむこと、それは個人の悦びですし、スタイルや品質に著しい問題点無く、基本良品間違いないですよね。

本当に残念ですが、塗装塗り分け表現や色調の濃淡など、実車参戦レース画像見比べなければ分からない、むしろ些細な問題かも知れません。
が、それをMMP(エブロ)が社内基準OK“手抜き”容認してるなら、大問題ですね。
それと、外箱とクリアケースの件は、一事が万事の故事どおり顕れていると思います。

大変、生意気書きました m( _ _ )m
moonwalker
2009/12/05 23:51
moonwalkerさん
moonwalkerさんのご意見、皆さんのご意見、大変参考になります。
奥が深いですね。
実車をよく知らない私は、単純にmoonwalkerさんのブログで「(興味のある日産車以外の)ホンダもなかなかカッコ良いなー」という感覚で拝見してました。
今後とも宜しくお願い致します。
kenken
2009/12/07 15:45
こんばんは、kenkenさん。

>「(興味のある日産車以外の)ホンダもなかなかカッコ良いなー」
基本、それで良いんですよね。私も購入しましたし。
そうじゃなきゃ、身銭切って買わない (^^ゞ
ただ、“たまたま”気付いてしまうと・・・残念に思うこともある訳で。

これからも「カッコ良い」で行きましょうよ (*^_^*)
moonwalker
2009/12/07 19:43
お久しぶりです、お邪魔します。
moonwalker様、お元気ですか?。
(≧ε≦)
私は本日、こちらのNSXの100号車を購入しました。
18号車はやっぱり人気なのか‥最近はなかなか見かけません(泣)。
ならばと半額セール中の100号車を購入(笑)。こちらは人気がなかったんでしょうか?(泣)。
とはいえ、なかなか綺麗な塗装でしたよ。100号車に関してはレイブリッグブルー、結構再現出来ているかと。
(●^o^●)
ヒカル
2011/02/06 22:22
こんばんは、ヒカルさん。
お久しぶりです。

>私は本日、こちらのNSXの100号車を購入しました
満足の行く1台にめぐり合えて良かったですね (^^♪
moonwalker
2011/02/07 02:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
JGTC 1997「avex 童夢/無限 NSX #18」EBBRO 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる