メトロポリスの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS 「BMW Z4 E86 Coupe Race Version」MINICHAMPS 1/43

<<   作成日時 : 2010/04/01 00:01   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


“異才”クリス・バングルがデザインした「Z4 Coupe」は、ぎりぎりセーフではないでしょうか。一般的にはアウト?
どちらかと言えば“ブサかっこいい”範疇に属するクルマ、かな。
それを過激な市販レーシングカーに料理し直した、BMW特注ミニチャンプス(PMA)製「Race Kit」モデル。


悪名高き“BMW・ボックス”。
とにかく無駄にデカくて嵩張ります。コレを支持する声、聞いたこと皆無。

BMWのエンブレム・マークがエンボス(型押し)された上品なグレーの外箱(紙製)を開くと、上の画像の黒いプラ・ケースが出現。
中央横に走る分割ラインを境に、工具箱の要領でパカッと開くと、一番最後の画像の状態へ変形移行します。
クリアケースが無いから、そのまま展示すると埃まみれになる恐れあり。





サイドから見るプロポーションで明白、アンバランスの上に成立する異形なカッコ良さのプレゼンテーション・モデル。
市販車に付けられた別名、“みにくいアヒルの子”“スリッパ”etc・・・不思議な魅力の持ち主です (^_-)-☆

これでもか!と、ばかりに突き出した下唇、じゃなくて・・・リップ・スポイラーや、計算されたデザインで多数開けられたアウトレット、鈍く光る“BBS・ホイール”の立体感が忠実に再現されてます。
白い塗装もムラ無く厚塗りにならず仕上げられ、上出来。
爽やかなBMW・カラーを演出する赤&紺ストライプ、ゼッケン&サンシェード・ベルトなどの大型部分は例によってデカール貼ですが、ボンネット前端「BMW Power」や、フロント左右、サイド・スカートの小振りなロゴはタンポ印刷されてます。
実車キャラの強烈な魅力で腹いっぱい、正直、出来に関しては標準的ミニチャンプス品質だと思います。


モデルそのものはかなり前に発売されてますが、偶然(?)、ぬっぺほふさんかくちゃんさんが取り上げていたり、ADかんちゃんさんが「Z4(E85 ロードスター)」を記事にするなど、俄かに“Z4祭り”か?!

「Z4」シリーズのコンペティションモデルとして「Z4 M クーペ(E86)」をベースに開発、2006年に市販発表された「Z4 Coupe Race Version/Race Kit」。
心臓部には、市販型「Z4 M クーペ」譲りの名機「S54型」3.2L・直列6気筒・DOHCエンジンが400馬力までチューンされ納まります。
以下、テクニカル・データ抜粋。

Technical Data BMW Z4 M Coupe Motorsport Version

Length: 4415 mm
Width: 1880 mm
Wheelbase: 2493 mm
Front & Rear Ground Clearance: 80 mm/ 90 mm
Front & Rear Tyres: Michelin 27/65-18, 28/71-18
Front Brake: Grey cast iron disc dia. 380 mm / 6 pot fixed calliper
Rear Brake: Grey cast iron disc dia. 320 mm / 4 pot fixed calliper
Minimum Weight 1200 kg

Engine Layout: six cylinder in line
Cylinder Capacity: 3246 cc
Bore x Stroke: 87 x 91 mm
Compression Ratio: 12,5:1
Max. Power: approx. 400 PS at 8200 rpm
Max. Torque: approx. 400 Nm at approx. 5750 rpm
Max. Revolutions per minute: 8400 rpm
Drive Line: sequential 6-speed gearbox, sintered clutch




東京近郊でも見かける機会少ないし、世界中でセールス好調な話も聞きませんが、商品ライン上欠かせない存在として、2009年には新型「E89」がデヴュー済みの「Z4」。
膨張するサイズは、とても“ライト・ウェイト・スポーツカー”じゃないけれど、「M3」と並び、BMWが標榜する「駆けぬける歓び」をストイックに体感出来る逸材に間違いありません。
そう言えば、“お騒がせ女優”沢尻エリカの愛車は、銀色に輝く「Z4 クーペ」。やっぱ、変わってる (^_^;)

今年発表された「Z4(E89) GT3」には、とうとう新型「M3」同様「S65型」4L・V8が搭載され、ストレート・6(シックス)の雄叫びがサーキットに木魂する機会は失われつつあります。
あ、それは、我が「GT-R」も同じ境遇辿りましたね (^^ゞ

BMW Z4 Coupe Race Version
Race Kit
1/43 BMW/MINICHAMPS 80420434439






その他の話題はインデックス・ページへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
moonwalkerさん、こんにちは!

おお!これが予告されてたZ4クーペのレース仕様ですね(^_^)
Z4ってデザイン的にはとても優れたクルマだと思います、でもそれはロードスターのボディバランスの話。
こと、クーペスタイルになると「微妙」になってきます、moonwalkerさんもおっしゃるようにサイドビューはまさに異形、決してカッコ悪いの一言で片付けられるカタチではないのですが「何か」バランス的にひっかかるフォルムですよね。

このレース仕様はリアスポイラー等のエアロパーツの功で見事に視覚的にカッコよくまとめてます(^_^)v

さすがに新型のE89はボディバランスを修正(?)してますね、ボクとしてはどっちも欲しいことには変わりありませんが(^_^;

それから写真、グレーバックに変えられましたね!さらに美しく見易くなりました!
ADかんちゃん
URL
2010/04/01 11:56
こんばんは、ADかんちゃんさん。

そうですよねぇ、どう見ても「E85(ロードスター)」のデザインが正常で、E86は“悪ふざけ”とすら思えてしまいます (-_-;)
個性的で濃い味付けとも言えますが。

>グレーバックに変えられましたね
いつもどおりに撮ると、白系カラーのモデルは背景に溶けて同化しちゃいますんで・・・1枚53円のカラー紙を使い分け (^_^;)
たまたま“白”が続きました。続きます?
moonwalker
2010/04/01 19:14
こんばんは^^

このZ4も、R8と同様、ロードタイプはピンと来ないんですが(苦笑)、こういう風にレーシーさを纏うと俄然魅力がアップしますね。
このモデル、行きつけのショップの棚に長らく置いてあって、”う〜〜ん、買おうかどうしようか・・・”なんて常々思いながら眺めていたんですけど、気が付いたら無くなってましたね・・・買っとけば良かったかな、と・・・(苦笑)

それから、私もミニカーブログ、始めました。実際、他のブログもやっているので、2つ並行してやるのもどうかな・・・とも思ったんですが、まあ、ミニカーブログの方は多少撮り貯めておいたものがあるので、それらを小出しにしつつ程々にやっていこうかな、と。
あと、こちらのブログをリンクさせて頂いてもよろしいでしょうか?
ひろ
URL
2010/04/01 21:59
こんばんは、ひろさん。

>行きつけのショップの棚に長らく置いてあって
あぁ〜、それは残念。
私の知る限り、入荷すらして無いショップが大多数のはず (-_-;)
返す返すも、残念。

ミニカー・ブログ開設おめでとうございます !(^^)!
お互い、気楽に長く続くと良いですね。
リンク・フリーです。
moonwalker
2010/04/02 02:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「BMW Z4 E86 Coupe Race Version」MINICHAMPS 1/43 メトロポリスの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる